2011年02月14日

肥仔の咖哩牛腩飯

黄大仙から戻り、
私はマンゴーの購入とダイガーアイのブレスレットのリペアに佐敦に出かけました。
他もろもろ買って、MTRで旺角へ。
またもろもろ買い、重い荷物を持ちながら、そのまま太子まで歩きました。
重い、重い。早く荷物置きたいよ。。

22時も過ぎて、お腹も空いてきて、あの茶餐廳で食べようと決めてたのに、
出向いたらなんと休み!ショックだわ〜
じゃ、あの茶餐廳だ と思って行ったら、そこも休みでした。

しょうがない、結局ここかぁと、ホテル向の茶餐廳 肥仔なんたら というところになってしまいました。
24時間営業で、なんだかんだで利用してるところなんですが・・・
ほんとはあそこの茶餐廳に行きたかった〜

何食べようかしら。がっつりいけるかな?
點心にするか、と迷いましたが、がっつりカレー飯にしました。

ここの茶餐廳は點心もあります。 お客さん、入るたびに意外と多くて私としてはうれしい。

P1070613gareifan.JPG
咖哩牛腩飯。
具沢山。野菜も多くて普通においしかったです。量、あるねー
もちろん、完食です。

私はそう思わなかったけれど、茶餐廳の割りには出てくるのが遅かったようで
まだテーブルにきていないことに気付いた店員さんが、
まだ来てないのか? と。あ〜はい。。
早く出すように厨房に言ってくれてました。親切ね。

このあと、店頭で、奶黄包も1個買ったんですね。手のひらサイズの。
そのまま温かいうちに食べて、満足です。
奶黄包は、日本でいうあんまんのあんでなく、カスタードクリームが入ったのです。

タバコ吸って部屋に戻りました。
すぐに寝ないで片付けや長風呂や・・・早く寝ればいいのにさ。
ラベル:旅行 香港
posted by tabiori at 00:04| 香港 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 港式 茶餐廳など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする