2012年01月30日

黃枝記粥麵店

1/23

お昼まで寝た。それもそう、朝方に寝たばかり。
寒くてなかなか動けずにだらだら。
本日の予定はどうしようか、と。決められないなぁ。。

とにかく寒い。気力なくす。
なので?スッピンで出かけた。まずは、ご飯だ。

點心食べるつもりでいたけれど、出かけた時間が15時すぎ。もう終わりの時間。
では、お粥を。
お店に行ったら、旧正月でお休み。あ〜しょうがないな。そのお粥やは、27日もお休みであった。

じゃあ・・・麺。

寒いからどこか風の通らないところに行きたいー!
奧海城Olympian City へ行ってみました。

麺やさんがあったのでそこに入ることに。
キレイなお店でしたね。まだ新しそうでした。

麺の種類も豊富。ご飯ものもありました。

私は、わんたんめんが食べたかったのでそれを。
黃枝記雲吞麵.JPG
久しぶり、わんたんめん。

私は、麺類を食べないので麺オンチであるが、これはおいしいと思ったけど。
麺が、特有のゴワゴワ感があまりなかった。かといって、ぶよっとした麺でもない。
わんたんのえびは、蝦米を相当大きくして薄味にした、という味がした。

友人にすすめ、どう?・・・このわんたんめん、おいしいと言っていました。


黃枝記蝦伊麺.JPG
友人のは、私のより豪華な麺。
蝦の。伊麺。

伊麺、一度揚げてあるんでしょうね。
ちょっともらったところ、わんたんめんのようにさっぱり感がない。
私、この伊麺って初めて食べたかも。。
麺、おいしいと思ったけど。

このお店は、本店がマカオのよう。
マカオに続いて香港内は、ここと沙田に分店としてあるようです。


しかしまた麺に興味がわいてきた。これからもっと食べよう。
香港で食べたいものが増えます。


食べ終えてからモール内をうろうろ。
雑貨屋さんでハチの形をしたハブラシキャップを買い、(春節花市からハチつながりで)
それから部屋に戻った。

寒くて出かける気がきないが、それではだめだとナイトパレード観賞に出かける。20時くらいだったかな。
それまで、麺食べただけで何もしていない。 だらだら過ぎ〜笑 でも、これがいいのである。




黃枝記粥麵店
奧海城三期地下
G/F, Olympian City 3
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 23:53| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜食と春節花市

1/22

セントレアから。
飛行機はガラガラ。機内もほんとに静かで、
B777だったので、真ん中列の3席を1人使用で横になって寝てましたが、
それでも結局寝たフリ。寝切れない。1時間は寝れたのかなぁ・・

定刻より早めに着き、AELに乗り込んだところ、友人が迎えにきてくれてた!
そんなこと聞いていないので、
大きな声で私はその友人と電話をしてて、こっちも車内にいる、と。
えっー?どこ?
大きな声でまったく誰かと思えば、と言われてしまった。。
まあ、それで私がいることを発見できたわけだけど、いやあ、恥ずかしいです。
周りがうるさいので聞こえづらくて自然と大声で話しているよう・・

空港内、AEL内は寒くなかったので意外と寒くないんじゃないか?
と思っていましたが、
夜ご飯に出かけたところ、う〜・・・やっぱり寒い。。

旺角あたりをうろつき、空腹でもあって(時間はすでに23時近く)、
ギラギラした看板のお店に入ってみました。
並びに同店があって、どうやら拡大したようで、ということは人気あり? 
あえてギラギラ看板の方に入ることに。
しかも24時間営業。


メニューがワールドワイド、グローバル。
港式から中華、東南アジア、欧州イタリアンにフランス?日式ももちろんあり。
写真がちょっと見づらいけど、
佳記餐廳.JPG
デリシャスセット、とやらが気になって気になって・・・
ラム肉のカレー味のがとくに。
朝セットもちゃんとあったので茶餐廳かと思っていたけど、
open riceでは港式・中菜館となってました。 よくわからん。


やはり無難な中華を頼みました。 ラムの、おいしいとは思えず(笑)
白飯+例湯か熱飲のセット。
佳記餐廳 茄子.JPG
茄子煲
ご飯にあいます。土鍋に入ってるのでアツアツ。
ギラギラ看板からして、どうかと思っていたけど、意外やおいしい。

佳記餐廳 とり.JPG
雞の。
蒸した状態かなぁ。蓮が下敷きになってました。
あ〜これもおいしい。 

夜中の食事、なかなかでした。


佳記餐廳
旺角砵蘭街163-173號
163-173 Portland Street, Mong Kok



お腹がいっぱいで、帰るかと思いきや、夜市にいくことになりました。
春節花市。銅鑼灣のビクトリアパークです。
22日は大晦日ということも知らず、現地で知ったわけですが。
さて、春節花市。公園入り口から、一方通行で進め、という具合でした。
春節花市.JPG
これは、まだすごい列から解放されたところ。
入り口の人の多いこと。進めない。普通に歩けなくて、寒いのに暑い。
この時間、夜の1時近くです。
サイドに出店があるけど、そんなのは人で見えない。

解放されたあと、お正月ようの花が売っていることがわかりました。


水仙も縁起ものの花なんですね〜
春節花市 水仙.JPG
お金大好き! 儲かりますように・・・でしょ、これは。
さすが・・・
とても大きいものだった。


春節花市 水仙2.JPG
品のいい水仙もあります。


ところがここの水仙や、
春節花市 水仙3.JPG
ハチも飛ぶ、すいせんばばあ・・・
どうなの、この屋号は・・・


春節花市 菊の犬.JPG 
菊の犬。
菊の花だけど、丸くなってる。 行列に入ってたときに、犬がいて、その犬も頭がまあるく
カットされてて、その頭と菊の丸いのが同じだった。
黄色の菊も丸くなるとかわいくなるものです。


春節花市 虫の花.JPG
何の花?
不明なので、虫食い花、としました。 虫食べそう・・・

花市ということなので、たくさん花の出店がありましたね〜
柳とか、わけわからないなんかの実とか、いろいろ。

食べ物ももちろんあり。
食べなかったけれど、串ものとかおいしいそうでした。
日本の縁日みたいなもんです。 


なかでも気になったのが、これはどうかと。熊手包。
春節花市 熊手包.JPG



春節花市 熊手包2.JPG
これに包んだもののよう。
叉燒飽などの皮みたいなもののよう。
鶏肉のフライをはさんで、野菜と、えげつない量の黄色のマスタードを最後にかける
という、ものでした。
人が食べてるのを見た。
ハンバーガーくらいの大きさで、マスタードでとても食べにくそうでしたね。
お値段、50ドルとかいうのが聞こえてきました。高いなぁ・・・

春節花市 熊手包4.JPGトリの揚げたの。

春節花市 熊手包3.JPG人が食べてたもの。


この記事、熊手包写真で終りたくないので、キレイな花のを。
春節花市 菊.JPG

22日に到着し、日付がかわり23日になり、寝たのは6時近く。
すでに何日は滞在しているくらいな気分でした。
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 00:57| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 港式 茶餐廳など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

2012年 旧正月香港

旧正月夜市の実.JPG
そびえ立つ、春節花市のありがたい縁起物

1/22から1/28で、香港に行ってきました。
1週間の滞在って、とても久しぶりです。

想定外の寒さ!!!

なんで??
昨年12月(まだ先月だ)のときも寒くて、帰るときに気温があがってきました。
今回も、そう。
帰る日28日から暖かくなってきて、気温20度近くでお昼、素足で麺食べに出かけたくらいでした。

滞在中、7度とか、それは香港ではそうそうない気温。 
暖かい場所がない。
暖かいのはただ一箇所一つだけ。

それ以外は、レストランも寒いし、MTR内はどこからか髪がなびくほどの送風。
香港人は雪国スタイル。それはそうだろう。
ダウン持参しなかったことに後悔。買うのもいやだし。
日に日に寒くなってきて、寒さによる偏頭痛も起きるし、一瞬めまいも起こすし・・・
お風呂・湯船に浸かるとカラダは温まるけど、しばらくすると寒くなるし。
ここまで寒い香港は初めてで、寒くなるのね、と勉強になりました。


22日は、夕方便で出発。
香港に20時ごろ着。 久しぶりの直行でした。直行ってやはりラクです。

午前中は祖母の法事があり、その後から行きまして夕方便とはいえ、朝から忙しく
出発前日も遅くまで起きてて、寝不足。
香港に着いてから、食事やら春節花市観光等で、寝たのは日付がかわった朝の6時くらい。
もちろん、お昼まで寝てしまうよね。

そんなんで、だらだらのんびり旧正月の滞在となりました。
まあ、ゆっくりのんびり過ごしたかったのでちょうどよかったかな。
ラベル:旅行 香港
posted by tabiori at 20:53| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする