2012年11月29日

夜中のMango Napoleon

10/8の夜ご飯のあと
ケーキ!

夕方、マッサの帰りに購入。
前々からここのマンゴーナポレオンを食べてみたかった。
天后にはよく行っているのに、こんなとこにあったのか、と知らず。
open rice でよく見かけ、おいしそうだし評判もいいよう。


1個だけ購入。
ショーケースには、チーズケーキ等並んでいるけど、ナポレオンは並んでいない。

夕方なのでもうないのか?? と、お店の人にナポレオンほしい〜と言ってみると。
あるよ、マンゴー?いちご? と。
もちろんマンゴー。
そしたら奥に引っ込んで取り出してきてくれた。

これね?と見せてくれて紙袋に。
mimisa 3.JPG
MTRの帰宅ラッシュに当たってしまい、
私は押されても平気だが、この袋だけは! と、常に平行状態を維持。
バラバラになってしまっては意味が無い。


天祥さんで食べたあと、お腹がいっぱいだったけど、これは食べてしまわないと
と、遅くに食べたのだ。


mimosa.JPG
Mango Napoleon
芒果拿破崙



mimisa2.JPG
想像どおり、フォークで指したら崩れた。

夕方かって、夜中だったけれどまだパイがサクサクだった。
マンゴーのクリームとマンゴー入り。
おいしいじゃん。
クリームだけど、あっさりしているがコクがないわけでもない。
パイの味もおいしい。

これはいいです。


奥に見えるのは玫瑰花糕。
これは別のぱんやさんで買ってあったもの。
玫瑰花がよーく効いててぷるんぷるん
とてもさわやかでおいしかった。桂花糕も前に食べたがおいしいのだ。


ナポレオンと玫瑰花糕 それぞれ食べて、 9/29から10/9の香港旅、以上。 
長い滞在でした。。


Mimosa Patisserie
天后電氣道22至52號金殿大廈商場內36N號舖
Shop 36N, Golden Court, 22-52 Electric Road, Tin Hau
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 21:15| 香港 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 甜品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

天祥飯店 深水埗的港式大牌檔

10/8

今回最終日の夜ごはん。
朝昼・おやつはずっと粉もんだったので、さすがに夜は脱粉もん。

私がこういうところで食べたい深水埗に行きたいとリクエスト。

MTR深水埗まではちょっと遠かったので、
10月の香港で最終日にいった愛文生 ふみお
の向かいのお店にした。

ふみおの床はすごかったが、ここ天祥飯店の床は普通だった。
床、はがれていない。

愛文生.JPG
ふみおの外観
の、向かいのお店が、


天祥飯店1.JPG
天祥飯店。 結構、キテます。



天祥飯店厨房.JPG
厨房。 キテますね。 ふみおもこんなふうですが。
外で作ってる。



天祥飯店厨房.2.JPG
左は普通の道路。


外観はお世辞にもよいとはいえないが、店内はそういうほどではなく。



メニューたくさんあって迷ってしまった。
相変わらずすぐ決められなくて、シビレを切らしたおばちゃんが
これがいいだのあーだこーだ と親切心で言ってきた。
で、なにがいいのか。

お奨めにしたがってみた。


天祥飯店 白菜.JPG
炒白菜
これは、お奨めではないが。
ガーリックで炒めた白菜。 問題なく、普通においしい。 おいしかった。
大盛り状態であった。


お奨めのひとつが、

天祥飯店 椒鹽鮮魷.JPG
椒鹽鮮魷
いか。
うん、たしかにおいしい。 味濃すぎなかったし、胡椒も効いて、いかもやわらか。
いいです。



天祥飯店 深圳雞.JPG
深圳雞煲 とかいう料理名だったと・・・
こちらもお奨め。

深圳って?って思いながらも注文したけど、なにが深圳なのかまったくわからない。
ただ、おいしいのは確か。

若干、カレー(中華の)風味、少し唐辛子の辛さ、香菜、
ピーマン等の野菜とトリちゃん。
トリちゃんはやはりやわらかくおいしいし、香菜が入ってたのがまたよくて。それでくどくなく食べれるのかも。
天祥さんの深圳のイメージがこれなのかしら。
まあいい、おいしかったから。



天祥飯店2.JPG
外からみるより中は、テーブルも店内も普通でしょ


量が多くてお腹いっぱい。
おいしかった♪

ふみおに負けず、てんしょうさんもなかなかいい。


こんなにお腹いっぱいであったけど、帰ってからケーキが待っていたのだ。



天祥飯店
深水埗石z尾街醫局街98號利コ昌大廈側
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 01:29| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 港式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

金華冰廳の菠蘿包 おやつに。

10/8
粉もん、B

菠蘿包♪

また買っちゃった。
菠蘿包もお店によりほんと違う。
ここのは、
私は大好きというわけではないけど、やはりそれなりにおいしいので
太子に来たついでに買った。
相変わらず、店内店頭、にぎやかね。


金華冰廳菠蘿包.JPG
まん丸な菠蘿包。
外はカリカリさくさくでしっかりしてるし、
パンもしっかりしているがやわらかい。



金華冰廳 菠蘿包2.JPG
なつめ茶とともに。
見た目よりやわらかいパン。

菠蘿包、好きだけどやはり食べてる中では、やはり一番うまいのは
あのお店のものだな、と再確認した。

あの店って、無名で無愛想なおばちゃんしかいない香港ぱんやさんなんだけど。
帰る日にも絶対食べて帰ろうとこのとき決めた。

と、まあこれもおいしいので満足したが。
食べたのは14時ごろ。 おやつと言ったがおやつ時間ではないね。
點心食べたのは12時ごろ。

パンは別腹なのだ。


菠蘿包ともう1個買った。

金華冰廳 蛋糕.JPG
これ、よくある香港パンやに売ってるもの。
これも好きでよく買うのだが、金華冰廳のは初。

味が濃かった。おいしかった。 翌日の朝ごはんに食べた。



菠蘿包を食べ、それから天后へマッサ。予約してあったの。
足とカラダのマッサ。
好きな粉もん食べ、マッサしてリラックス。 しあわせのとき。。



金華冰廳 Kam Wah Cafe
太子弼街47號地下
G/F, 47 Bute Street, Prince Edward
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 00:54| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 麵包/西餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする