2013年01月27日

火鍋にすっかりハマりまして。その2。

12月31日 月曜の夜。

ビクトリアハーバーで花火が上がる。
が、観に行っていない。寒くて出かける気にならなかったのだ。
湾なんてもっと寒いよね。

年越し。
毎年、自宅では年越しそばを家で簡単に作って食べるのだが、香港に来ているので食べられない。
年一回、その時にしか私はそばを食べないんです。

私の中では年越しそばは儀式。
食べれんー! とわめいてたら、友人が買って作ればいいと。
あ、そうか。

夜ごはんは何にするか?
火鍋でいいんじゃない? 火鍋よ、寒いから。違うお店のを食べよ。
と、二日続けて火鍋に決定。
前日夜に行ったお店の近くの別のお店。



夜ごはんの前に買い出し。
そばも買おうと友人。 ほんとに作ることになるとは思わなかったな。

ランガムプレイスのマーケットプレイスへ。
人、多い。

まずは、おそば探しを。
あるのかしら?? と。 あった、信州そば。もちろん乾そば。それで十分。
と、だしは...ない。 ほんだしとかない。
そばつゆを発見。 
具は? 
ネギは1本売り、そんなには不要。 ネギ買えない。
お寿司売り場になんか具になるようなものはないかと物色するがない。こういう時に限ってないのよね。
天ぷらとか売ってそうなのにないわけだ。
油揚げとかも売ってないし。 
きのこは? あったけど、ばか高い。しめじの高いこと。こんなの買えないわ。


結局、おそばとつゆ、チョコレート等買って、パークンへ移動。
そこで思いつき。

これから火鍋じゃん。 薬味があるじゃん、そこでネギをいただけばいいのよ!
と、我ながらいいアイデアww ネギは買わずに済んだ。 ほんとはよろしくないことだけどね。
しめじは購入できたので、これで年越しそばが食べられるわー


さて、火鍋やさんに到着。
うぁ〜〜 この寒空のなか、外で食べてるの?? 
ずらりと並んだテーブル、そして満席。 露天寒空火鍋。
私はムリだわ。

私たちはタイミングよく屋根のある店内に入れた。


どローカルなお店(笑) 別にぜんぜん問題ないけど、ちょっと想像と違ったのだ。
とてもよかったのがお店の人。
女性で、愛嬌のあるおばちゃん。おばちゃんまではいかないかな、ちょっと失礼かも。

その人は、一生懸命に私たちに ありがとござます、ちょとまてて、これいい、
と、意味はわかるがお世辞にも上手といえない日本語。
それがなんか感じがよくって、私は、あ この人好きだわと気に入ってしまった。
とてもせわしく動いている中、私たちのところに来ては ありがとござますとか、なんかいろいろ。
いい人だ。



二日続けての火鍋。
ほぼ同じような具を選んでしまった。まだ飽きてないからぜんぜん平気。
スープは、胡椒が入ってないものだけど豚骨。

内容は、

湯底;正宗澳門豬骨煲
具;雞半隻、 四寶丸、 西洋菜 、豬潤、 鮮腐竹。


P1110221靚煲皇 Supreme Hot Pot 正宗澳門豬骨煲.jpg

正宗澳門豬骨煲
初めっから入っている野菜等。 ごっそり豬骨もあり。
前の日に食べた「骨煲皇」のとこより具が多いような。鍋の大きさもあるだろうけど。




写真が青いのは店外から入るライトと、店内のライトの加減で。

P1110225 靚煲皇 Supreme Hot Pot 店内.jpg
ライトが青い。 にぎわってた。






P1110217 靚煲皇 Supreme Hot Pot 藥味.jpg
なんと、うまい具合にテーブル上に置かれてた薬味。
さっそくネギを...
ビニール袋のは、お持ち帰り用。 おそばのね。 
しかもパークンでとってきたビニール袋。


ネギを確保してから、具を選ぶ。 




P1110234 靚煲皇 Supreme Hot Pot 雞半隻.jpg
飽きずにまたトリ。雞半隻。
量がやはり多いね。好きなのでやはり食べたい。



P1110237 靚煲皇 Supreme Hot Pot 全部.jpg
他の具。
ほんとは鹿兒島極上K豚肉 を頼んだのだが、売り切れてしまったため、その変わりに豬潤を。
K豚から豬潤ってまったく違うものだけど。でも、豬潤もおいしかった。くさみなし。
豬潤とは、レバーのこと。

丸は、蝦、いか、魚。 ゆばがまたおいしくなる、スープが浸みて。




P1110248 靚煲皇 Supreme Hot Pot 正宗澳門豬骨煲2.jpg
煮えたぎる火鍋。
おいしい。やっぱ、トリもいいね、うましです。

「骨煲皇」と比べると少し濃いめかな。 こころもからだも温まる、火鍋は最高だ。


満足して帰る。

帰ってからは、0時過ぎ年明け、You Tube 鑑賞しばか笑い。チョコレート食べて...
お正月らしさはまったくないが、それでも楽し。

年越しそばはお腹いっぱいで食べられず。翌日、午前中に作っていただきました。




靚煲皇 Supreme Hot Pot
大角咀塘尾道25號周勝記商業大廈地下
G/F, Chow Shing Kee Commercial Building, 25 Tong Mi Road, Tai Kok Tsui

 






ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 00:46| 香港 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 火鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

自家點心 Homemade Dim-sum へ。

12月31日。月曜日。
年末大晦日。

とくにこれといって何も行わず。
香港街中も月曜でいたって普通。 ただ寒いだけ。

お昼に點心を食べに出かけた。 *自家點心という店名であって私が作ったのではないww
ここは、前に北菰雞飯が食べたくて来てみたが、
なかったため入らず。
今回は點心目的で来てみた。

メニューはどれくらいの頻度で変わるのかしら。この日も北菰雞飯はなかったな。



お店に到着する。
待ちのお客さんがいなくてよかった。
のちに、増えて待ってるひとが多くなってしまった。



席に着いて、お茶。
お茶は、勝手に注がれる。ようは選べないんだけど、なくなるとすぐ注いでくれるし。
お店の人は注意深くお茶周りされていた。
P1110196 自家點心 Homemade Dim-sum.jpg
お茶はポウレイです。
よかった。私はだいたいポウレイをいつも頼むので。

點心は、
2つだけ頼むことに。
ほんとは、叉燒飽が食べたかったけれどなかったのよね〜。残念。
その変わりに、雪山叉燒飽にした。
これ、菠蘿叉燒包みたいなのだよな、と分かってて頼んだけど。ほんとは普通の叉燒飽希望だった。


點心紙にチェックして、待つこと数分。結構待った。
點心のあと、マッサの予約をしてあったので時間的に厳しくなってきて焦る。
混んでいたので仕方がないが早く出てきてくれないかなぁと。


やっときた。
P1110202自家點心 Homemade Dim-sum 潮州粉果1.jpg
潮州粉果
一つが大きい。
ぼってり。 ひと口ぱくり。...おいしいではないか。
隣の人たちも頼んでいて、ちょうど同じくらいに出てきたのね。
好味好味、と聞こえてきた。 はい、私もそう思う。


P1110216 自家點心 Homemade Dim-sum 潮州粉果2.jpg
お肉、野菜、ピーナッツの
潮州粉果は私の好きな點心の一つ。 濃い味付けされていなくて好み。
皮も水っぽさはなくいい具合かなと思ったが。



叉燒飽の変わりに頼んだのが
P1110205 自家點心 Homemade Dim-sum 雪山叉燒飽1.jpg
雪山叉燒飽
油がしみでているのがわかるでしょうか。 
それだけ、さっぱりしている食べ物ではないということなんですが、
出来立てでアツアツ、表面はさっくり。
そして甘い。 おっ! おいしい。 これはおいしい。
頼んで正解と思ったww 



P1110209自家點心 Homemade Dim-sum  雪山叉燒飽2.jpg
まず、皮というかぱんというか生地がおいしい。
チャーシューは甘すぎない。 外側が甘い。
私にはヒット。 これをまた食べにきたいと思った。



ここ、なかなかいいお店かも。


自家點心 Homemade Dim-sum
太子花園街224A地鋪
Shop 224A, Fa Yuen Street, Prince Edward



急いで食べて、13時はとっくに過ぎ。
予約は14時。
小走りで戻りそれから天后へ。
12月31日は仕事が午後までというところが多いらしく地下鉄は混んでいた。
構内も小走りでせわしい。人が多くて歩きづらいし。

友人もマッサを受けるので天后で待ち合わせ。 友人もまたせわしく小走りしたとのこと。
お互い小走りしたけど、
予約の時間が少しだけ遅れてしまった。

予約時間の5分前には必ず行っている私で、いつもの担当の人は受付のところで待っててくれているのだが、
時間になっても来ないことに不安になったのか
担当者はお店の外の入り口で私を待ち構えていた。
〇〇! (私のファーストネームを広東語よみで呼ばれてます)
はい。遅れてごめん。

しばし、極楽♪ 足と体のマッサージで2時間弱。

そしてちょうどこの時で回数券がなくなった。
オーナーであるおばちゃんが、
〇〇、ラストだけど今買う?それとも次? (オーナーも私の顔を覚えてくれてるので、やはり広東語よみで呼ばれてます)

う〜ん、次のときに買うわ。 ok 〜バイバーイ。 バイバイー
とお店をあとにしたが、
今思えばやはり買っておくべきだった。
最近、いいことだけど円安傾向。 滞在してたときの方がまだ円高だったから。
いうほど高額な回数券ではないけど、1,000円でも安い方が私にはありがたいからなぁ...
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 21:09| 香港 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 飲茶する(九龍サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

火鍋にすっかりハマりまして。

12月30日 日曜。

寒いから火鍋。 すっかりハマった。

外に出るととっても寒い。 なんでこんなに寒いのでしょう。
香港じゃないね。

そんなわけで、火鍋やさんに到着。
想像通り、混んでる。待ちの人が多い!
寒い=火鍋はみんな同じ。

ずいぶん待った。 どれくらいかしら。
30分以上は待ったね。 その間の寒いこと、外で待ってなければならない。
お店の周りを一周歩いたけどまだまだ入れない。
建物の中に入って風よけするが、とにかく寒いんです! 


もうちょとね、待ってね。 と、外で席案内指示しているお姉さんが申し訳なさそうに言ってくれた。
しかも、なぜか日本語。
いえいえ、と。 一番寒いのはお姉さんだよなぁ、突っ立ってなきゃならないもんね。

ずっと待つこと・・・
お姉さん、やっと私たちを呼んでくれて2階へと。 あーやっとあったかいところに行ける。


店内、熱気であったかくシアワセ。

さてさて。早く頼もうよ。お腹空いてきたし。


はずせないトリ、他野菜やお肉、丸系を頼む。


P1110182骨煲皇 胡椒豬骨.jpg
ベースは、胡椒豬骨。
香港の火鍋のとんこつは、日本のと違うのです。
とってもうましなんです。
はじめから入っている、トウモロコシ、大根、豚骨。すでに具だくさん。






P1110180 骨煲皇 雞.jpg
はずせないトリ。
雞の半身。
あー、そうだった。この量でくるんだったと思い出す。 半身だけど、しっかりボリュームあり。





P1110187骨煲皇 全部.jpg
黒豚、雲吞、蝦丸。
緑の葉っぱは、莞茜。パクチー.香菜です。 それと白菜に似た野菜。






P1110188胡椒豬骨2.jpg
グツグツしてきた。
胡椒の香がしてきて、とってもおいしそう。。。


胡椒がしっかり効いていていい。
雲吞がスープにしみておいしい。
はすぜないトリももちろんおいしい。パサつきないんだよね。臭みもなく新鮮。
豚骨も、骨の周りのお肉を食べたが、ほろほろととれてやわらかくておいしいものなのね。


からだも温まり、手まで赤くなってきた。

おいしく、相当満足。



P1110192骨煲皇.jpg
店内様子。
みなさん、がっつり食べてました。



骨煲皇.火鍋世家 Hot Pot Empire
大角咀杉樹街2-16號金基大廈地下1-3號及1樓
Shop 1-3, G/F-1/F, Kamga Mansion, 2-16 Pine Street, Tai Kok Tsui

ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 19:00| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 火鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする