2013年03月10日

好彩閉店後、富臨漁港になっていたが...

3月3日 日曜。

お昼に點心を食べに行った。

この前元旦(日本の)のころに行った香港で、好彩が閉店していて、
今回行ってみたら富臨漁港に変わっていたので入ってみることにした。


さすがというか、これが香港?というか。
まだ完全に改装されていない。

少し待ち、店内に入ったとたん大きな音がする。 とんかんとんかん。。
柱を金槌でまだ打ってるんですけど。
相当うるさい。 その脇で平気で食べてる人たち。 平気ではないのかもしれないが、
私はいやだ。 友人もいやだと。

幸い、とんかんから離れたところに座れた。

P1110447 富臨漁港 店内2.jpg
白い布に覆われた柱。
これが入口付近にもあり、布の中では人がとんかんとんかん、とうるさいこと。




P1110450 富臨漁港 店内1.jpg
柱はすべてが白布。
仮状態でもオープンさせてしまうすごさはなんとも...



私たちが座れたところは普通に静かだったので気をとり直して、何を食べましょうか。


P1110465 富臨漁港 レシート.jpg
という具合で頼んだ。


選べる麺と、選べる點心のセットのは、


P1110453 富臨 伊麵.jpg
伊麵。
う〜ん...茶色のソースでなく、上湯的な白色を想像していたのだが。

伊麵はくどいのは知っているけど、量も多くて。味はまあまあなところ。



P1110457 富臨 苗蝦餃.jpg
セットで選んだ點心。
蝦苗餃。
緑の野菜がきれいでたくさん詰まった點心。 おいしい。



P1110460 富臨 馬拉糕.jpg
馬拉糕。
ふかふかでふわふわ。 ちょっと油っぽいかな。 まあまあ。




P1110462 富臨漁港  豉汁蒸排骨.jpg
なかなかでてこなかった、豉汁蒸排骨。
柔らかくて、下にひいてあるかぼちゃの甘さがほんのりしておいしいのだが、
最後にこれだとヘビー。 



點心食べたあとに、お祭り会場へ。
ライオンダンスは終わりで観れず(涙)、会場をうろうろ。

この日は何をしたかしら。
思い出さないということは、適当にふらふらしていたんでしょうね。



夜は、寒さもあり火鍋。
前にも行っているところなので写真もあえて撮らず。
気になったのは、最初から野菜が多く入る、とうもろこしやニラやもろもろ
ベースなのに入ってない。少ない。 でも値段は変わっていないようだ。
値上げせず、具を減らした??



翌日、3月4日は帰る日。
朝早く起きてパン買いに行き、お昼にもまたパンを食べて、
そしてバスに乗り夕方の便で帰国。

とてものんびりした滞在だった。

2月28日から3月4日の香港旅は以上。

ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 18:47| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲茶する(九龍サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深水埗の大牌檔にて。

3月2日 土曜。
夕方からはちょっと出かけた。

用事を済ませてから夜ごはんに深水埗へ行く。
さっそくバスに乗り込む。



P1110402 深水埗.JPG
土曜の夜、人が多い。
多いし、また怪しげな人も多い。


ふみお(愛文生、大牌檔)みたいなところへと。
一件目のところで、ここにするかと一応待ち用の紙をもらうが、いつ座れるのかしら。
かなりお客さんが待っていた。
ちょっと歩き、結局別のところへ入る。


強記大牌檔へ。
つよき。

つよきはちょうど座れた。
量が多いだろうから2品にした。足りなければ頼めばいいとしたがやはり十分であり2品のみ。
がっつり食欲が落ちているようだ。


座った横にあったボードメニュー。
あ、これ食べたい。これでいいじゃん。 なげやりではないが、疲れもあり私も友人も
特にこれといって何が食べたいかがなくてね。



P1110425 強記大牌檔 ボードメニュ.jpg
このメニューの、
避風塘軟殼蟹。




P1110416 強記大牌檔 避風塘軟殼蟹.jpg
小辣 辛くないようにしてもらったところ、まーったく辛くなくなってしまった。
ちょっと残念だが、カニは身が詰まっていたもので、



P1110419 強記大牌檔 避風塘軟殼蟹2.jpg
ソフトシェルクラブ。
なので当たり前だが柔らかい。 スカスカなカニでなくおいしかった。
これはビールにとても合うでしょうね。そんなお味。
少しスパイシー。




P1110423 強記大牌檔 葡汁四蔬.jpg
それと野菜を。
葡汁四蔬 という料理名。
四って、ブロッコリーと、キノコ類2種、コーンだった。
ちょっと想像と違ったが、 葡汁という茶色系の汁は想像通りで、ようは中華のあんかけ野菜だわ。

それと白飯。
お腹いっぱい。



P1110427強記大牌檔2.jpg


大牌檔なので、外で作ってるのは相変わらずすごいものがあるけど、店内はちゃんとしたお店
というのもヘンだが。
ふみおは、ほぼ倉庫でしたので。


遅くもない普通の夜ごはんの時間帯に食べて帰りました。


つよきもおいしい。


強記大牌檔 Keung Kee Dai Pai Dong
深水埗耀東街4號舖
Shop 4, Yiu Tung Street, Sham Shui Po





ラベル:旅行 香港
posted by tabiori at 18:02| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 港式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お馴染みの麵やさんで。 値上がりすぎじゃないか??

3月1日 金曜日。
この日は陽気よく暖か。 気分もよかった。

朝にパン。
「日東麵包 Luba's Bakery」 というところの。
北角の海南飯のあとにたまたま見つけてよさそうだったので買ったのだがおいしかった。

片付け等し動いた割にいうほど食欲なくてお昼もパン、菠蘿飽とか。
お気に入り香港パンやとか、ワトソンズ等行ったりとかなりのんびり。
夜は、自炊。 市場で鶏肉や野菜を購入。
市場で買うことの面白さを知り、ちょっとハマっている。のんびりすごして終わった。


3月2日 土曜日。
ぼけぼけ〜と行動。
食事? とくに何が食べたいかなんて。。。
決められず、お馴染みになってきた麺やさんで済ます。

気合い、入ってないなぁ。
でも、この麵やさん好きだしいいじゃん。


P1110385 佳佳粉麵店 車仔麵 3.jpg
ピンボケ写真ですが。

車仔麵。




P1110386 佳佳粉麵店 車仔麵1.jpg
私は、
麺は見えませんが、河粉。
+大根+菜+牛肺+あげ。





P1110384 佳佳粉麵店 車仔麵2.jpg
友人の。
おー、てんこ盛りじゃん。

粗麵と、+豬腸+菜+黒きくらげ+...不明。




おいしく食べたが、なにげにみた値段表。
壁に貼ってあるのだが、麵も野菜も他の具もHK$2 も値上がりしている。
手書きで値段修正されているのだ。
いつからだ?

私のはHK$27だった。
これって、前は20ドルで食べられたってこと。 ここで食べるようになり2年くらい。
その間にこんなに値上げとは!

ここだけに限らず全体的に値上げされている香港なのだ。
香港の景気っていまはどうなのだろうか。。




 
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 17:08| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする