2014年08月19日

SOMBOON SEAFOOD Restaurant Ratchada Branch

18日早朝に、わが地元の友人たちが帰っちゃった。。。嵐がおさまってしまった。

14日の夜は、こっちの友人と食事とホテル泊。
15日の昼間からは、地元友人が私のところに来て泊まって、いきなり楽しくて、ほんとに良い嵐だったのだが
いまはすっかり静かになり、スーツケースとかなくってさ。ガランとしている。
さみしいものだ。。


14日から昨夜17日までずっとタイ料理ばかり食べたわ。


まず、14日はこっちの友人とソンブーンで。
お互い仕事で夏休みではないけど、
夏休み企画ソンブーンのプーパッポンカリーを食べよう!ホテルでリラックス等の企画だったのだ。

夏休みかぁ。。
実際は普通の2連休だけどね気持ち的に夏休み、14日から17日。そう考えたら楽しくなってきた。



SwissotelがMRTホイクワンから近く、ソンブーンもホイクワンで。

MRTの出口で待ち合わせて、え?ここ?って。目の前だった。便利である。
店内広くって、3階まであるの?キレイだったし。
よい。



企画のプーパッポンカリー。

P1140311 SOMBOON Ratchada Branch pupatponcurry.jpg
ひと口食べて。。。うまい!
やっぱりおいしい。 前はセントラルエンバシーにあるソンブーンが初だった。
私、かにの殻が割れないのです。
友人に割っていただく。殻の中の身も食べないともったいないもんね、おいしい部分。
これ、ほんとおいしい。 
たが、ヘビー。くどくなるのだ。

これ、日本から来てる友人に食べてほしいと思っていたのよね。
食べながら、かぶるかなと思っていた、とこっち友人。 
けど、それはそれ。いいのよ。





P1140316 SOMBOON  Ratchada Branch gailan.jpg
ガイランと揚げぶたの炒め。
これは中華っぽい。






P1140320 SOMBOON Ratchada Branch fish.jpg
揚げ魚もおいしいとのことで頼んだ。
1匹だった、だよね。。
この半分の量でいいんだが。。これは雷魚。 心配してた生臭さはなかった。
おいしいけど、全部食べ切れず。



そうそう、不愉快だったのがこの時から治まった。楽しい食事ができたのだ。
まったくもっていいタイミングの企画。友人、神だわぁって。。

食事しながらも、スコータイに泊まる友人らが気がかりで、大丈夫かなぁって。
何かあれば電話するようには伝えておいて、大音量で鳴るようにしてあるので
ま、それも鳴らずで安心。




食事あとは、ホイクワン散策。 タクってわざわざアソークまでちょっと用事で行き、
戻ってホテルでリラックス。
落ち着くわ。



SOMBOON SEAFOOD Restaurant  Ratchada Branch
167/9-12 Huai Khwang  Ratchadapisek Rd.







ラベル:バンコク
posted by tabiori at 02:46| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

Swissotel Le Concorde Bangkok

今朝のバンコク。

P1140341 Swissote vewl.jpg

一昨日あたり、まあ不愉快なことがあり
悲しくなり怒りに変わり。。。最後は相手を同情して自分を落ち着かせた。
いったいいつまでこんなことがあるんだろうか。
疑われるってさ、一体私が何をしたというのか。気持ちがだめだといわれるのならどうしようもない。

そんな心中だったが、昨日14日夜からはタイ料理とホテルという
気分開放タイムを過ごした。
毎回、今回のような不愉快なことがある、あったことの後に開放タイムが偶然にも予定されていて
とても救いである。

そして、昨日日本から友人らがバンコクに来た。うれしい「嵐」である。
友人の到着と私の仕事の都合で、友人たちは昨夜はスコータイにお泊りになり、今日から私んちに泊まる。
スコータイに呼んでくれたんだけど、3人じゃ私の不眠症ではきっと眠れないし。。スコータイ行きたかったけどね。

私の昨夜のホテルは、Swissotel Le Concorde 。


仕事後なので待ち合わせは21時。
MRTホイクワンにて。
ソンブーンのタイ料理とこのホテル。
とても楽しい時間であった。
P1140327 Swissotel.jpg
エントランス。
大きいホテルです。


 
MRTホイクワンから徒歩数分でとても便利。
このあたり、他はあやしげ?なホテルばかりだそうだが、ここだけまとも。
スイソテルだもんね。


 
P1140330 Swissotel room2.jpg
快適に過ごせます。


 

P1140335 Swissotel room4.jpg
コーヒー紅茶類あり、歯ブラシ等アメニティもあり。




P1140342 Swissotel room1.jpg
バスタブもあり。
バスタブのありがたさ! 格別です。
シャワーブースもあり。 



 
P1140347 Swissotel bf.jpg
コンチネンタルブレックファスト。
今朝食べた。
おいしい。クロワッサン、ちゃんとぱりぱりとこぼれるし。
カットフルーツ、フレッシュオレンジジュース、コーヒーはどれだけあるの?ってくらい
たくさん。


タイ料理食べて、ホイクワンをうろつき、ホテルでゆっくり過ごし良い時間だった。
心のとげも取れた。


 
で、友人たちが今来た。楽しい。
これから数日滞在する。


Swissotel Le Concorde Bangkok
204 Ratchadapisek Road, Huay Kwang, Bangkok






ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:41| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Bangkok ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

粉もん お好み焼「一」

どうやら風邪ひいてしまったみたい。
なんでかしら。。引くようなことに記憶ない。
今日は喉が痛くてなんだか頭も痛い。

土日がめずらしく仕事が休みだったので、今日日曜は昼間ゴロゴロして寝てり起きたりの繰り返し。


土曜の夜は、粉もんを食べにいった。
この間のつぼ八といい、粉もんといい日本食ってやっぱりうまいね。

こっちに来てから、お好み焼きは2回食べた。

ひとつは食べたことのないキャベツIN小麦粉の塊り。ザ!粉。お好み焼きでなかった。
もう一つはちょっとマシだったけどあんまりだったかな。重みのあるお好み焼きだった。

 
お好み焼「一」いち
ここのはおいしかった。

最近、たこ焼き食べたいとずっと思っていたので、お好み焼きを食べる提案にはすぐ同意。
ステキじゃん。満たされた。

トンロー。
車で連れて行かれるままで、どこ?って思い、今日地図見てやっと場所と店名がわかった。

店内。
鉄板がテーブルごとにあり、まるで日本。
メニューも日本語。まったくバンコク感ない。 つぼ八もだったがどこに滞在しているのかわからなくなるわ。

さすが粉もん。3品でお腹に溜りすぎ。

 
P1140301 お好み焼「一」 sio yakisoba.jpg
トマトとレモンの塩焼そば
お店オリジナルとのこと。

このタイプの焼きそばは初めて食べた。 普段焼きそばは食べない。
誰かが頼んだら食べる程度。
なので、塩焼きそばも初めてであった。 塩のっておいしいんだね。
そして、トマトにレモンスライス。合うんだね〜。 レモンがとてもよかった。


次はネギ焼なのですが。。。

 
P1140303 お好み焼「一」 negiyaki.jpg

キレイに見えなく。。
おいしかったですよ、こんな風に見えてますが。
やわらか、ネギもしっかり入っていたし。


 
P1140306 お好み焼「一」 mochi.jpg

もちチーズ。
これの半分くらいでお腹が。。。残さずちゃんと食べました。

焼きそばにお好み焼き。日本食! いいね。

 
その後、コーヒーでも飲みにいく?とカフェに行っただが閉まっていたので、日本人が経営しているという中華料理やへ。
もう食べれられないが飲み物だけ。
この中華やさんも、バンコク感なく日本にいる気になる。
日本語だらけで。
おいしいらしく日本人客が多いとのこと。 カウンターもあり1人でも来れる感じ。
ランチでも食べに来たいなと思った。


お好み焼「一」
135/2 Thonglor Soi 11, Sukhumvit 55 Rd.


ラベル:バンコク
posted by tabiori at 00:43| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする