2014年08月19日

SOMBOON SEAFOOD Restaurant Ratchada Branch

18日早朝に、わが地元の友人たちが帰っちゃった。。。嵐がおさまってしまった。

14日の夜は、こっちの友人と食事とホテル泊。
15日の昼間からは、地元友人が私のところに来て泊まって、いきなり楽しくて、ほんとに良い嵐だったのだが
いまはすっかり静かになり、スーツケースとかなくってさ。ガランとしている。
さみしいものだ。。


14日から昨夜17日までずっとタイ料理ばかり食べたわ。


まず、14日はこっちの友人とソンブーンで。
お互い仕事で夏休みではないけど、
夏休み企画ソンブーンのプーパッポンカリーを食べよう!ホテルでリラックス等の企画だったのだ。

夏休みかぁ。。
実際は普通の2連休だけどね気持ち的に夏休み、14日から17日。そう考えたら楽しくなってきた。



SwissotelがMRTホイクワンから近く、ソンブーンもホイクワンで。

MRTの出口で待ち合わせて、え?ここ?って。目の前だった。便利である。
店内広くって、3階まであるの?キレイだったし。
よい。



企画のプーパッポンカリー。

P1140311 SOMBOON Ratchada Branch pupatponcurry.jpg
ひと口食べて。。。うまい!
やっぱりおいしい。 前はセントラルエンバシーにあるソンブーンが初だった。
私、かにの殻が割れないのです。
友人に割っていただく。殻の中の身も食べないともったいないもんね、おいしい部分。
これ、ほんとおいしい。 
たが、ヘビー。くどくなるのだ。

これ、日本から来てる友人に食べてほしいと思っていたのよね。
食べながら、かぶるかなと思っていた、とこっち友人。 
けど、それはそれ。いいのよ。





P1140316 SOMBOON  Ratchada Branch gailan.jpg
ガイランと揚げぶたの炒め。
これは中華っぽい。






P1140320 SOMBOON Ratchada Branch fish.jpg
揚げ魚もおいしいとのことで頼んだ。
1匹だった、だよね。。
この半分の量でいいんだが。。これは雷魚。 心配してた生臭さはなかった。
おいしいけど、全部食べ切れず。



そうそう、不愉快だったのがこの時から治まった。楽しい食事ができたのだ。
まったくもっていいタイミングの企画。友人、神だわぁって。。

食事しながらも、スコータイに泊まる友人らが気がかりで、大丈夫かなぁって。
何かあれば電話するようには伝えておいて、大音量で鳴るようにしてあるので
ま、それも鳴らずで安心。




食事あとは、ホイクワン散策。 タクってわざわざアソークまでちょっと用事で行き、
戻ってホテルでリラックス。
落ち着くわ。



SOMBOON SEAFOOD Restaurant  Ratchada Branch
167/9-12 Huai Khwang  Ratchadapisek Rd.







ラベル:バンコク
posted by tabiori at 02:46| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする