2015年04月29日

Kai Yang Sua Yai

ガイヤーンが食べたくて行った。
このタイ料理やさん、良い。

店内はキレイだし、料理もおいしい。 タイティーもおいしい。
辛さは控えめにしているみたい。
店員さんはちょっと。。。かなw


P1150300 Kai Yang Sua Yai ソムタム.jpg
ソムタム、カニ入り。
おいしいけど辛くなかった。 もう少し辛い方がいい。
外国人向けの辛さだな。 




P1150305 Kai Yang Sua Yai ガイヤーン.jpg
ガイヤーン。
つけだれが2種類だったかな。小ぶりな雞。余分な脂が落ちてヘルシー。






P1150309 Kai Yang Sua Yai ブタのサラダ.jpg
これ、頼んでいないけど間違えて持ってきた。写真を撮ったあとに
これは違う、と返したけどw
豚肉のだよね、これおいしそう。




P1150314 コームヤーン.jpg
コームヤーン
脂身の少なくていい。 どっかで食べたコームヤーンが脂ばっかで。。。
エカマイのサバイジャイのガイヤーンとコームヤーンもおいしいが
ここもおいしい。




P1150312 Kai Yang Sua Yai ひき肉と豆腐のスープ.jpg
豆腐とひき肉のスープ。
やさしいスープ。 ほんとは、トムカーガイが欲しかったがここにはない。残念。



Kai Yang Sua Yai
Piman 49, Sukhumvit Soi 49
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 23:45| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

GEDHAWA

先日久しぶりに友人、いや、今では知人か と話をした。
その人、この数年、落ちぶれてきているとは感じていた。悲しいことだなと思っていたが。。
話をしていて、
あ~この人だめだなって思った。魅力が消えていた。落ちぶれたものだ。
なんとかなるといいね と本気で思えず。
以前はよかった人なのに。攻撃的なオーラが全く見えてこない、話していても。
ほんと残念。 悪いが、この人は今の私には要らない。


今後バンコクでどうしていくかシミュレーションしていたところ、
友人からのLINEで朗報。確定ではないが、仕事の件。 ん~~いいではないか。
まず近くの6月7月が変わってくるかも、どうしよ、「いい風」吹いてきてる。
と心が活気出してしまった。
さらに本帰国を考えていた私の好きな友人が、バンコクに留まることになった。
また遊べるじゃ~ん ってうれしい。
この2人は私には必要。

必要不必要と分けるって、よくないかもしれないけどさ
遊んでいて楽しい人、信頼できる人、私が前向きになれる人 は必要としたい。

さて、
今までの話とは違い、金曜夜の食事。

ソイ35入ったとこで、このままもう少し行くと ここ。
ここ? ゲッダワーじゃんか。
来たかったんだよ、カオソーイガイ!


金曜夜で混んでいてちょうど座れた。

照明が暗い席だったので、写真もそれなり。
そして空腹感があまりなかったの、寝不足過ぎて。



P1150285 GEDHAWA susage.JPG
チェンマイソーセージ。
いろんなハーブが混じった辛めのもの。 私は好み。




P1150291 GEDHAWA ebitoast.JPG
蝦トースト。
レコメンドメニューの中の一つ。これおいしい。




P1150289 GEDHAWA pomero.JPG
ヤムソムオー
辛いヤムソムオーだった。
チェンマイスタイルのものって辛いのね。 タイ料理のヤムソムオーの方が好きかな。




P1150298 GEDHAWA kaosoigai.JPG
カオソーイガイ。
これが食べたかったのでこのレストランに来たいと思っていた。
一椀をちゃんと分けて持ってきてくれた。 これは気が利きます。
味はマイルド、辛さはない。 塩辛さも気にならない。


期待してた割には、かな。
このレストランはまあ次はいいかなぁ。。。

GEDHAWA
24 Sukhumvit 35 Rd.
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 02:18| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 清邁泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

龍鳳樓@Swissotel Le Concorde Bangkok  

暑い。
昨日も今日も暑い。
ソンクランも終わって落ち着いたがほんとうに暑い。暑くて夜眠れない。

日本人の私からすれば、バンコクは年中夏であるが、
タイでは今は「夏」らしい。

この「夏」は、フルーツではマンゴーが時期らしく、安く売っている。しかもキレイな良いマンゴー。
1個13バーツ程度で買えて、しかもおいしい。私はほぼ毎日1個食べている。
マンゴーは「夏」。

友人から聞いたのだが、私たちが知っている というか教えられたのは「ひまわり」は夏に、暑い時に咲くものよ、と。
こっちで、タイ人の子供にそれを言ったところ、違うよ、涼しい時に咲くんだよ とのこと。

バンコクは7月8月は「涼しい時」なのだ。日本じゃ夏真っ盛りなんだけどね。
この「涼しい時」のフルーツはなんだろ。 昨年のことは記憶にないわ。

この「夏」の時期に日本に帰りたいとつくづく思う。
いま25度くらいなんじゃないかしら、私の地元は。 バンコクと10度違うよな。

先日、母親が5月は帰ってくるの?とLINEがきた。
。。。泣 帰りたいが帰れない。夏までには帰る。 日本の夏もキツイ。
あ〜今ウチに帰りたい。 帰れん。。仕方がない。



さて、
昨夜はSwissotelの中華ブッフェに行った。
食べた。食べたった。 
食べ過ぎて帰り歩くのがキツかったわ。


オーダー式だった。ブッフェメニューを渡されて、えーっ?オーダー式なの?ステキじゃん。
點心はオーダーだと思っていたが。。。

お肉から冷菜、野菜、點心、いちおう海鮮もあったけど、それからスイーツ。
いいや〜ん tabiori〜と友人。いいね〜 

最初にダックとくらげと點心を頼んでみた。

P1150265 龍鳳樓 Swissotel 1.jpg
出てきた量が小皿。
これはいい、どんどん食べられるわぁ と私たち。
手前のはアヒル。レストランの名前がついたもので。。おいしい。
まともな中華、久しぶり。
ガイランも久しぶり。




P1150270 龍鳳樓 Swissotel hagau.jpg
蝦餃。
まともな蝦餃。 奥にチラリと見える春巻きも、パリっとした廣東春巻き。




P1150271 龍鳳樓 Swissotel 2.jpg
トリュフ入り點心。
モノによって點心も1個。 これもまたいいところである。 たくさん食べれるじゃん。
蒸したてなのでアツアツ。

小龍包も1個で、アツアツでおいしかった。




P1150274 龍鳳樓 Swissotel 叉焼.jpg
叉燒。
この味よ、叉燒は。 ここで私は白飯をもらった。

これからどんどん追加オーダー。


P1150281 龍鳳樓 Swissotel 4.jpg

湯餃やクリームチーズ春巻き、エビのとか金銀皮蛋。。。
叉燒パイ、もろもろ。
千層糕、カスタードがおいしかった。 これも久しぶり。 頼まなかったが奶皇包もおいしいだろうと思う。
そうなの、大好き叉燒飽もあったのに頼まなかったんだよな。 





P1150280 龍鳳樓 Swissotel 6.jpg
ホタテの點心。
香港を思い出す。 やっぱり點心はこうキレイでなくてはならない。






P1150284 龍鳳樓 Swissotel 5.jpg
甜品。
手前はマンゴーの西米露、ジンジャーの胡麻団子。 胡麻団子がうまい。
マンゴープリンも久しぶり。
おいしいよ。

私たち、満足。 

こんなん食べたらやっぱり香港に行きたくなった。
一緒にいた友人に、香港行くなら誘ってと前に言ってくれて、近いうちに行こうかしら。
ウチに帰りたいし香港に行きたいし。。バンコクから出たい。



龍鳳樓  Loong Foong
Swissotel Le Concorde Bangkok
204 Rachadapisek Road, Huay Kwang Bangkok
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 17:39| バンコク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰式中菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする