2016年01月31日

軽くないトムヤムチャーハン

寒い日が終わった。
金曜から少し暑い。

土曜日、ずっと寝不足だったので起きたら11時半。
部屋が暑い。
まだエアコンは入れなくてもよかったけど、夕方外に出たら暑い。
BTSのホームで電車待ちしていると西日が暑い。ホームで日傘をさしたが暑い!

あの寒さはすでに幻となった。

寒い日本のことを考えると、天気の回復は非常に望ましいことだったが、
タイは寒いくらいがちょうど良いので、申し訳ないが
もう少しあの寒さが続けばと思っている。

17時頃、友人宅へ着いた。
日中にカーテン開けっ放し。私には考えられないことだ。
日焼けするし暑いから。とりあえず閉めてもらった。

暑いよなぁって、そりゃ暑いわさ。こんな日差しを受けてれば。
今のうちに食べる?
と、栗羊羹とカスタードまん(奶皇飽)。
ご飯食べた後には食べられないから、今のうちということなのだが
腰回りが気になると思っているのに…食べたわ。

暑いけど、日が落ちるのは早い。18時過ぎには暗くなる。
まだまだ外で、壁なしのところでも食事は出来る暑さ。


日曜は朝早いだろ、だから土曜夜に遊ぶとキツイんだよ
とのこと。あんたが誘ったんでしょ、じゃあ誘うなよ!と内心思ったが言わず。
じゃあ帰るわ、帰る。
いや、それは後から決めればいい。
?いや、このままご飯は無しで帰るから。そこまでお腹空いていないし。
いや、ご飯は食べに行くよ。…いったい何なの、めんどくさい。

すでに21時。
あーまたこんな時間からご飯。あかんよなぁ。
私の食べたいものでいいよと言うが、今からなんてすぐお店閉まってしまうでしょ。
「壁なし」はまだやっているから、とまたここに来た。



P1160739 1.JPG
半分壁なしのとこ。
「壁なし」は私が勝手に呼んでいるだけ。こんなんでもなかなかおいしいところなのだ。





P1160744 1 yam.jpg
私が好きなタイハーブが、壁なしなんだけどピンピンしているところがいいのだ。
豚肉のを頼んだのに、魚なのが来た。右下。
仕方がない、タイ人だから。

壁なしにはない、向かいの別のお店のトムヤムチャーハンも頼んだ。
ローカルエリアだからあることで、別のお店まで運んでくれるのだ。

ここに来る途中で買った柿も、壁なしで剥いてもらって食べた。
それらは友人が頼んでしてもらっていること。
タイだよな、ローカルだとなんでもあり。 まあそうだな。




P1160747 1 tomyam.jpg
トムヤムチャーハン。
おいしいけれど、軽くないものなのでこういう時間に食べてはほんとはいかん。


私はなぜか急に、いまバンコクにいる意味を考えてしまった。
それを友人に伝えた。
だって、友人だって日本がいいという。だから仕事につけこんで年数回一時帰国をしている。
なんかここにいてもね、でしょ?日本がよくない?本帰国考えるわよね。
いや、俺はさ… その後無言。 …なんなのよ、まったく。
私も友人も「帰れない」日本人ではない。

軽くない食事をして帰宅。
帰宅後、軽くない小説を読み続けていたら4時だった。



続きを読む
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:38| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

Saigon Recipe

昨年の夏ごろから私は4s増えたが、そこから1sくらいはおちていると思う。

昨夜、ベトナム料理レストランで
そんなの、まだ大丈夫よ。もうちょっと増えてもいいんじゃない?と友人は言ったけれど
確かに私はまだ?普通よりほんの少し細い感じかもしれないけど、
いや、あかんあかん。これ以上はだめだわ。
だって、運動していなくてタルミが出てきているんだわ…

ほんと、二の腕がまずい。

タルミなんて私もそう、恥ずかしくって腕だせない。と友人。
この友人、太っていない。普通。
tabioriちゃんが太ったなんていったら、この子たちどうなるの〜と笑いながら見せてくれた写真が、
先日、仕事の新年会で撮ったというタイ人女性スタッフのもの。
私も彼女たちを知っている。いい子たちなのだ。

友人とタイ人3人の計4人なのだが、タイ人2人がある意味迫力があるのだ。
顔も激しい美人で、スタイルもなかなかで普通以上に体格がいい。
しかし、背中がぱっくり開いたワンピース、腕はもちろん丸出しで、とても自信満々に写っている。
さすがタイ人、どうや!って感じかな。

ね、この腕をしっかり出してるんだよ、この背中も見てよ。すごくない?
すごいね、でもめっちゃ堂々としているわ。そもそも2人とも美人ちゃんだしね。
私たちは、彼女らに対して悪意は全くない。

で、この子のマネして私も同じ位置で撮ったの。全然違うでしょ、この地味な感じ。
全然違う〜 まず腰が引けてるし。堂々っぷりが違うわ。
足だして、腰を前におしりを突き出す感じにしなきゃ〜と、違いさに笑えて。

そこで、この腕出してるんなら私も出してみようかなと思うんだよね。というから、
全然問題ない、出したっていいじゃんか!
こんな服とかさぁ、私の顔には似合わないよね、というから
黒なんだからそんなことないって。赤はムリかもしれんけどさ。

気になる、気にするのは分かる。人がというより自分に納得できないんだよね。

そこで、私。
昨年、ふざけて露店のボディコン(死語ですね)ワンピを買って着たんだわ。
かがんだらパンツ丸見えなくらいの丈でさ、見えたらすいませんみたいな。
いやいや、それはないって!
と、まあお互いを慰め合うかのように?同じ歳の友人と話していたわけだ。


鏡を見るたびに腕とか腰まわりが気になる。まずいなと焦るのだ。
やっぱりジムに通わなくてはならない。
プールがあるジムのメンバーになっている友人がいて、アクアズンバとかあるよ〜そのクラブ見学に行くと
tabioriさん絶対に入りたくなるって!とこの間も聞いた。
この友人は、私と同様に日本にいた時はスタジオやプールに頻繁に通っていた子。

来週、見学に行ってみるか…


さて、ベトナム料理。
サイゴンレシピ。初めて入った。
お店がとてもかわいい。ここ、いいねぇと友人も。
料理はどうかしら。

P1160728 saigon lemongrass 1.jpg
レモングラスジュース。
ガムシロが別。これは良いです。量も多めで味も濃いめ。





P1160730 saigon harumaki 1.jpg
揚げ春巻き。
レタスと、ミントとタイハーブがたくさん。
にんじんのマリネも包んでおいしい春巻き。





P1160731 saigon sarad 1.jpg
蓮の茎とエビのサラダ。
甘酸っぱい。ちょっとだけ辛め。茎の食感がいい。

おいしいねぇ。ここいいかも。今度一人でも来よう、と友人。





P1160734 saigon fho 1.jpg
鶏のフォー。
大盛りサイズを頼み、シェアするか聞かれた。するって伝えたら最初から
分けて持ってきてくれた。
やぱりハーブ添えで、ハーブ好きなのでもちろん入れた。





P1160736 saigon tama 1.jpg
あったかい丸。
緑豆、ピーが中に入ったもちもちの丸。
ごまと生姜が効いている。こういうアジアのデザートはおいしい。


たまたま入ったレストランだったけどこ当たり。
お店はかわいいし、店員さんもいい。美味しい。


Saigon Recipe
46/5  Piman 49, Soi Sukhumvit49
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 22:17| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 越南菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

もったいない・パクリ・いらつき

今日はB-VISAの更新で朝から夕方までずっとイミグレにいた。
車で連れて行ってもらい、道中タイ人に聞いたのが
今バンコクでは寿司の食べ放題がなくなっているとのこと。

日本から近い国の外国人観光客は、お寿司でなく魚が食べたいから
ネタしか食べない。シャリは袋に入れて捨ててしまうらしい。
それを見て、えっ?ひどい。オーナーもかわいそうでしょ?
だったら、刺身を頼めばいい。とタイ人が言うの。

ひどいよね、ご飯を粗末にして。ひどいなぁ…
その通りだ。刺身頼めばいい。
けど、その食べ放題のお店は、刺身は別料金。だからご飯は捨ててしまう。

もったいないこと。

それを聞いていて、あ、私は昨夜はサーモン刺身食べたなぁ…と
朝から眠すぎて、車の中があったかくてぼんやりしてた。



昨夜、日本食を食べることになった。
スピーカーを買いたいからどこどこにいる、返すものあるし食事でもどうか
と、友人から夕方連絡があり、ご指定の場所まで仕事帰りに行った。

前に見たものと同じものがあって、値段が300バーツ近く違う。
昨日のご指定の場所からもう少し奥にいったエリアの方が高い。
正解だよ、あの時止めてくれて。こっちの方が安いよ、と満足な様子の友人。

「3日の保障だと900バーツ、3週間保障なら1000バーツだ!」
と、高く売っていた露店のおっさんが言っていたらしくて、
その時に私は、そんなの要らんいらん!行くよ!買う必要ない!と買わせなかった。
保障期間が意味わからん。すぐ壊れるのか、3日って何よ?
だよなぁ、あのおっさんぼったくりだな、ふざけてるよ全く…と友人も欲しいながらもブツブツ言ってた。


両方とも露店で、モール内に入っているかいないかの違い、入っている方が安い。
しかも、なんかのケーブルをおまけで付けさせて買ったようだ。700バーツでお買い上げ。

分かっていることだけど、本当にいい加減なタイである。

値段のいい加減さはもちろんのことだが、後から箱から出してみたら
あれ?箱の写真と中身が若干違うのでは?
だった。
色は同じだけど、BOSE なんてロゴが入っているわけ。箱にも店頭に並んでいたものにもロゴは無かった。
大体、BOSEなわけないじゃん。まぁどこまで適当にパクるんだろうね。
笑い話になることだからいいけど、パクリBOSEの割には結構音が良かった。
だろ?音いいでしょ?だから買ったんだよ。欲しかったし。 …はいはい。

と、パクリBOSEを作動させてた時には私は機嫌は直っていたのだが
またさぁ、イラついてしまってあかんね。

ご飯の場所でイラついた。
ノープランであったからお互い様だけど、
仕事場Bから、ここCまで来たのに、またBを過ぎて、さらにAに行くことになって。
だったら最初からAで待ち合わせすればよかったじゃん!
スピーカー買いたかったんだよ!ご飯はノープランだしさ! いいじゃん時間あるし。
うん、時間あるからAに行こう。
で、アソークに行った。

私も友人も何が食べたいかはなく、アソークの日本食やに行こうとなった。
そこに行くのに、あ、やっぱり別の日本食に行くと言い出し、うろうろさせられた私はイラっ!
キっ!と睨んだら、なんでそんな顔するんだときた。
どこに行きたいの! と負けんよ私は。

わかった、ソイ23に行く。はい、じゃあソイ23ね。
あ、やっぱりタバコ吸えるところが… もういいじゃん!23でしょ! 

この友人にはついつい言いたいことを言ってしまうのよ…


やっとお店に。かんてきや。
九州料理とのこと。
入店から1時間内は、ビールとハイボールが1杯50バーツで飲めて、
それはウーロン茶より安い。
サラダは食べ放題。
料理はおいしかった。

P1160714 kantekiya cream cheese.jpg
クリームチーズのたまり漬け。
サラダはここぞとばかりにワカメをたっぷり食べた。おいしい。




P1160715 kantekiya salmon.jpg
サーモンのお刺身。
マグロのカルパッチョがすでになくて、代わりに頼んだのだがサーモンおいしかった。新鮮。



P1160717 kantekiya yakitorimoriawase.jpg
焼きとり盛り合わせ。

ここまでに、枝豆と冷ややっこもあって。頼みすぎ。





P1160722 kantekiya iwashi mentai.jpg
いわしめんたい。
ここで、ご飯も頼む。ご飯なしでは食べられない味。1杯のご飯も完食。
日本酒にあうだろうね。


確かこのあたりで、
忘れないうちにと友人が私に返すものを出してきた。

はい、これ。
?違う、これは私のじゃない。違う。
は?これでしょ、これしか付いていない。これでしょ?
だから違うって!これは誰のよ?どこの何なのか誰のか知らんが違う。
これだって!自分の出してみ? と、まだ言い張る。

無言で差し出したら、
…あ、違う。
だから違うのよ!
…これじゃないのか、じゃあこれはどこのだ。あ、これは俺のロッカーのだ とか言ってる。
知らんて!だから、どこのなんでもいいけど、これだと言い切ったアンタに怒れるわ!

と、最後のイラつき。

そこで鶏南蛮が出てきた。
P1160723 kantekiya chicken nanban.jpg
おいし!やわらかい。食べてみ?
おいしいね
と怒っててもつまらないから普通に戻ってみた。
宮崎名物とあったが、宮崎に行ったことないし日本でも食べたことがないのに
バンコクで食べるとは。



そんなで、ご飯が終えた。
昨日もかなり寒くて、普段着ないカーディガンを着ていたのだが、
友人は半そでで素足。寒すぎると凍え気味。
なんでパーカー持って来なかったんだろうと言っていた。
かなり寒そうでかわいそうだったが、だけどアイスは食べたいとのこと。

意味わからん。この寒い中、軽くエアコンがかかったところで食べるかしら。
ターミナル21のスウェンセンズへ。

私は食べないから。アイスは好きでじゃないから。寒いし。
小さいのは? いや、要らない。
P1160725 swensens.jpg
やっぱり別腹だよねぇ、アイス。
写真だけ撮らせてもらって私は見てた。ちょっと生クリームはもらったけど。
まあよく食べるわ。寒いしお腹いっぱいだって言ってたのに。

あったかい飲み物が欲しい。コーヒー飲みたい。
ターミナル21のコーヒーやはクローズで、仕方がなくスタバ。スタバはまだやってた。

スタバのコーヒーは好みじゃないので
チャイティラテにした。スパイスがカラダをホッとさせた。
コーヒー飲みたいと言ってたのにほうじ茶ラテにした友人。もらったらおいしかった。
スタバに来たらほうじ茶ラテにしよ。
でもって、次はイラつきたくないわ。


kantekiya
かんてきや
2 Jasmine City Building, B-08 Floor,Sukhumvit Soi 23


posted by tabiori at 23:55| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする