2016年03月21日

暑いけどとりなべで香港を思い出す

かなり暑い。

午前中、JJに行った。
日曜は40度くらいになるらしいよと聞いたので
それなら土曜に行かなきゃと思っていたけど行けなくて、今日になったのだが、
まあ暑いこと。先月のJJとは違う。
いつもよりマーケット内をうろうろしたので、お昼ごろには蒸し暑くて余計に疲れてしまった。

月1程度に行っているのだが、来月はもっと暑いよな。
でも行かなきゃならん。

14時頃に帰宅して、洗濯中に友人から連絡がありメガバンナーへ…と。
私に行けと言うのか?この暑い中。
いや、車で行くから。んじゃあ行くよ。

と、いつもはBTSの駅まで歩いていくけれど
16時前だがもう暑くて歩きたくなく、バイクで2分程度だが
モーターサイを止めた。


結局、メガバンナーは取りやめて手前のセントラルへ。
セントラルのバンナー店になるのか?初めて行ったがここも広い。

銀行に用がある友人だったので、それを済ませてから
催事でお菓子とかもろもろ売っていたので物色。
ケーキやお饅頭を買った。こういう催事はついつい買いたくなるね。


夜ごはん、先日の餃子に使った白菜が残っているからということで
じゃあ、鍋だな… うん、いいよ〜
と言ったが、ちょっと待て。この暑いのに鍋かと思ったけど、でも食べたいな。

市場で野菜を購入。

選んだ野菜は、通菜、香菜、ネギ(日本のネギではない)キノコ類と鶏肉。

今回は出汁は作らず、日本の鍋の素のとんこつベースを使うと。。
それだけではおいしくないからと、なんかいろんなものを付けたしていたみたい。


骨付きの鶏肉から先にいれて味をだし、胸肉、野菜等、そして残っていた餃子の皮。

P1170184-1-1.jpg
出来上がり、ひと口。
どう?
…おいしいよ。黒コショウ入れた?効いてる。
うまいね〜と友人も言う。そう、おいしいんだよ。

そして、この味は香港でよく食べた火鍋の味だった。

入れている野菜は通菜でしょ、香菜でしょ…まさに豬骨K椒湯じゃない。
それに雞…うぅ〜たまらん と私は1人で香港を思い出して噛みしめていたのだ。


そんな、豬骨K椒湯なんて言っても友人には分からないから、
なんか不思議よね、日本の鍋の素で日本の野菜は使っていないのって。
私は鍋に入れる通菜も香菜も大好きだけどクセがあるから。でもこれがおいしいんだよね。
と言っておいた。

ごはんが食べたくなる味だったけど、しめは棒ラーメンだからごはんはちょっと我慢して、
ケーキもあるから。
仕方なく我慢したが、友人宅は日本のお米しかないのでちょうどよかったのかも。
だって、これは泰國米白飯が合うから。

棒ラーメンを入れても、最後までやはり私には豬骨K胡椒湯の雞の火鍋だった。

あ〜香港行きたい。



それから買ったケーキ。2buy get 1。
そうしようよ、1個もらおうよ。…食べれんと思ったが、分かった。じゃ、これちょーだい。
まだうろうろするからと預かっててもらったのだが、
受け取ったとき、一個一個箱に入れられているんだよ。
めんどくさい、なんでまとめて入れられんの?
普通、ひと箱にまとめん? 3つ以上詰める作業ができないのか?と私はちょっとイラついた。
普通、一個しか買わない人が多いんだよ、おれらはイレギュラーなんだよ。
タイ人にとっては、それは確かにあるかも。1個90バーツなの。300円くらいだもんね。

3箱だから持っていても車に乗せてもバランスが悪くって、やっぱり傾いてた。

P1170191-1-2.jpg
味はまあまあ。

友人も甘いものには目が無いので、ケーキも買ったのにパンも甘いのを3個も買って、
私が帰るときに、
あ、パンもあった。もう無理だ。
そりゃそうだわ。明日、明日にしなさい。

帰宅してから電話があり、
ケーキもまだ1個あったわ…って。もう、明日か明後日にでも食べなさい。

ケーキもよかったけど、豬骨K胡椒湯だったのだ。分かんないだろうな。





ラベル:バンコク
posted by tabiori at 03:22| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする