2017年03月31日

ไก่ย่างเขาสวนกวางป๋านึก なんていう名のレストラン?

とりの線画とタイ語の看板のレストラン。
調べてみたけど英語が出てこない。
けれど、メニューには英語表記があった。

フルーツ園の帰り、夜ご飯にいったところ。

ぽくぽくとソムタムを作るブース、ガイヤーンがウリ。
イサーン料理のお店とわかった。
運ばれている料理をみるとおいしそうだし、キレイ。

お客さんも多く、店の雰囲気よく、おいしかった。

P1190993-1.jpg
レモングラスのジュース。
グラスに軽く3杯はある。





P1190997-1.jpg
とうもろこしのソムタム




P1200004-1.jpg
「ウリ」のガイヤーン 小ぶりな丸一匹
おいしいと思う。





P1200003-1.jpg
店員さんおすすめのスープ
何味?初めての味。野菜とエビが入った…わからんがおいしかった。





P1200007-1.jpg
牛の焼いたの。



ここ、この友人と来る以外でアシのない友人と自力でだとどう行けばいいのか。
タクシーかモーターサイだけど、どう説明すればいいのやら…タイ語必須。
ソイ60、(そこから)ずんずん真っすぐ、なんとなく右、あーここ。

ソイ60と真っすぐ、ここ、しかタイ語わからん。あとは指差しと独り言の日本語。

セントラルバンナー店の裏の道とウドムスック ソイ60に繋がる道の間にある。


ไก่ย่างเขาสวนกวางป๋านึก→店の名前
สาขาบางนา ซอยบางนา-ตราด 23, ถนนบางนา-ตราด, บางนา กรุงเทพฯ, 10260
Khwaeng Bang Na, Khet Bang Na, Krung Thep Maha Nakhon 10260

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:48| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

フルーツ天国その2 Suphattra Land 

一昨日の日曜、フルーツ園に出掛けた。
バンコクから車で2時間くらいかな。ハイウェイを通り、途中からは一般道。
日曜なのか通勤の車が普段通るのか知らないけど、ハイウェイも一般道も空いていて、
バカみたいにいつも混んでいるバンコクとは違い、畑や山、ずっと真っすぐ続く道の景色がとてもよかった。

日系企業も進出している工業団地を途中通るのだが、建設中の日系企業の工場も見かけた。
ということは、まだタイはいいのか、需要はあるのか…。

パタヤでもいくか?
先週の中ごろ、たまには遠出しようと言いだした友人。パタヤか、海に全く興味ないから。
じゃあ、フルーツ園は?それも興味ない?
…いいよ。フルーツ行こう。

朝9時ごろ出発。ラヨーン県にあるとのこと。

バンコクから離れることがない。この間初めて飛行機でカンボジア国境付近のタイの田舎に行った。それがとても良かった。
フルーツ園も田舎(ちょっと街だったが)で、のんびりした景色に癒される。
私はバンコクに飽きたのかも…

途中、豪雨に遭う。前が見えないくらいの雨。雨季なの?

Suphattra Landに到着。


P1190970-1.jpg
羊がいるけど、園内にホンモノの羊はたぶんいない…



中に入り、園内地図をみるとかなり広い。予想外だった。

カートに乗って、園内を回る。
南国フルーツってどうやって生ってる?え、これ?こんな細い枝?すごくない?
の連発。見たことなかったから。

P1190962-1.jpg
養蜂もあり。
とても空いていて、カートは友人と2人貸し切り。静かでとても良い。
途中に運転手のスタッフが、なんたらアップル(タイ語知らない)をもぎってくれた。
んー!おいしい! と友人。
へぇ〜… ほんと!すごいおいしい。何これ。
すごくみずみずしくて、すごくおいしい。今、市場などで売っているのだがそれらとは違う。


食べないが、ドリアンも旬。
P1190965-1.jpg
小さい実がいくつも生り、それを間引きすると思う。で、これくらいの数にして大きくさせるのではないかな。






P1190964-1.jpg
ちびドリアン。運転手がくれた。この人いいひとだね。



その時期のフルーツが食べられる。
マンゴーとドリアン、パパイヤ、パイナップル、ポメロ…等だった。
ポメロ好きなので食べてみたらやっぱりおいしい。新鮮さが違う。妙にパキっとした歯ごたえ。
ポメロばっかり食べた。写真ない。

P1190967-1.jpg
食べる会場







P1190966-1.jpg
マンゴーとスターフルーツ。
その場でカットしてくれるマンゴー。





P1190968-1.jpg
私は食べていないが、友人はドリアンを食べた。新鮮なドリアンは本当においしいらしい。
「ドリアンだめだったけど、
お前、新鮮なものを食べたことがないだろ?おいしさを知らないんだよ。と、会社のタイ人から言われてさ。以前にここで食べたら全く違って、それはおいしかった。…うん、これもうまい!」 とのこと。
でも、私はいらない。



フルーツから移動。
次は、ソムタムが食べられるところへ行くのだそうだ。


P1190971-1.jpg
この道の向い合わせで、第1農園、第2農園?となっていた。
この時、雷がピカリとする。

ソムタム会場までの、のどかな園内を回り、癒される。


P1190973-1.jpg
ウサギがお出迎え。なんで?




P1190974-1.jpg
会場。
ここでも豪雨に遭い、この会場の真ん中にいても水しぶきがすごくってさ。まあ仕方ない。





P1190975-1.jpg
ソムタムタイ。
唐辛子は2本にしてもらったが…2本以上の辛さだった。






P1190979-1.jpg
ソムタム、青パパイヤが新鮮だからか?おいしい。
なかなか辛いねぇ、でもおいしいよこれ。
ん!おいしい!

おかわりして、唐辛子3本にしてもらう。この辛さがいいねぇ。もち米が欲しくなる。
葉っぱの野菜は無農薬で、水栽培というの?ハウスで作っていた。
これも出してくれた。ソムタムの中に入れて食べたけど、野菜の甘さが分かる。おいしい。
友人は、うまい!と、ほぼ葉っぱを食べてたな。
おいしいから、とブドウも出してくれた。見かけと違いずいぶんと甘い。確かにおいしい。


豪雨のため、しばらく会場で待機。
上がってから次ははちみつのところへ。


P1190981-1.jpg


結構いいお値段。
日本からすれば安い。
この間、はちみつ2本(ビールでいえば大瓶サイズ)買ったばかりだけど、ここでも買ってしまった。
ビーポーレンと生ロイヤルゼリーもあり、旅行者であったらそれらも間違いなく買ったね。



P1190980-1.jpg
収穫して、これで回して、下の蛇口からはちみつが出てくる…この中から試食。



2時間くらいいてフルーツ園から離れた。

帰り道は行きとは違う道になった。なぜか、ナビがそう出ていたようで…

P1190982-1.jpg
真っすぐな道





P1190984-1.jpg
車もいなくて気持ちがいい








P1190986-1.jpg
このエリアではないが、赤土のところもあって、赤土が妙に海外にいる気にさせられる。
ここまで真っすぐな道が続くのって、日本の私のうちの周りにはない。

魚が採れる場所なので、ひものが並ぶ市場風なところに寄ってみた。
が、買わず。



途中のサービスエリアに寄った。
ここのサービスエリア、たまに仕事帰りに寄るんだ。どんなんか見てみてよ…とのこと。



P1190988-1.jpg
サービスエリア違うやん。
ちょっとした田舎の街だ。
えー!ひとつの街みたい。想像と違った!
 でしょ?




P1190990-1.jpg
モーターウェイという、パタヤに行くために造られた道で、その途中にこれが出来たとのこと。
マックやバーガーキングにケンタッキー、スタバ、こじゃれたカフェ。
ローカルタイ料理やみ土産ものが揃う。

ここではすっかり夕方。
朝から出掛けた甲斐があったな。
 だねぇ…。


Suphattra Land
70 Moo 10,Nong Lalok subdistrict, Ban Khai 30000, Thailand


ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:48| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

フルーツ天国

一昨日の土曜は部屋にこもった。
本当は友人から頼まれている件があるので、午前中に行って済ませてそしてプロンポンへ行ってパンを買おう…
だったのだが、朝起きて洗濯機を回したら出来上がる時間が長くて面倒になって、ま、止めよ。こもって動画見よーとした。
けれど、タバコが切れるので外に出なきゃならない、フルーツも買わなきゃで、あっつい昼間に近所の市場に出掛けた。
野菜を取るのが面倒なときは、ビタミン類はフルーツで取っている。


フルーツ天国タイ。
日本はフルーツが高い。
この間、知り合いのタイ人の田舎について行って、そこで見たことがないフルーツで初めて食べたり、やたらと安かったりと、感動したのだ。

せっかく買ったけど、知人宅に置き忘れたのもあるが(それは食べてもらえるからいい)、イサーン地方のメロンとやらで、えらい安かった。3つ20バーツだった。大きさは、グレープフルーツよりひとまわり大きいくらい。
同じような大きさのスイカ。なんと3個で20バーツとか。

そこまで安くはないが、バンコクでは高めのタマリンド。
いま旬なのかな。市場でよく見かける。


P1190940-1.jpg
田舎ではキロ100バーツだった。1キロ買った。
バンコクではこれの半分程度で200バーツはしないが高い。
冷蔵庫に入れてあるが、なかなか減らない。
タマリンド、好き。




P1190937-1.jpg
これはよく分からない。
田舎で、外側がココナッツのように硬くて、皮を切る剥くでなく小さい斧のようなものでたたき割るのを見た。
これ!と言って、買ってくれたのを食べさせてもらったら、薄味の甘さはほんのり、なんていう歯ごたえと言うのか、水分がすごかった。

土曜に市場に行ったら、これを見つけたので買ったのが上のもの。

P1190951-1.jpg
白い皮を剥く。半透明な実。ライチより断然歯ごたえがあり、何の味に近いのかな…
これもまだ冷蔵庫にあるから今夜食べなくては。



フルーツではないが、団子も見つけたので買った。
平日夜は見かけない。
あ、団子やん、これちょーだい。と日本語なのでタイ人の女の子は困り顔。すまないわね…
中身を知らずに買ってみたら、緑豆の餡だった。

P1190948-1.jpg
うまい。
田舎で食べた、ココナッツ入りの団子の豆バージョン。


だらだらまったり部屋で過ごしてたら、
「明日はフルーツ園でいい?」と友人から連絡。
フルーツ園でも行こうかと言われてたのだ。
 いいよ。(マンゴーも買ってあるんだけどな)

昨日の日曜はフルーツ園に出掛けたのだ。


ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:50| バンコク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 泰國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする