2017年05月18日

Secret Recipe@Mega Bangna

ケーキを買ってもらった。
ホールをカットして売っているので、
日本語が分からないことをいいことに友人が「大きく切れよ〜」と…



P1200300-1.jpg
ブラックフォレスト 
チェリーたくさん
これは私の。おいしかった




P1200298-1.jpg
フルーツのは友人の。

箱から取り出した状態ですでにがたがたなのだが、見た目に反しておいしいのだ。
スポンジがいいんだと思う。日本のケーキの味に近いものがある。お値段も日本並み。
前にエムクオーティエ店で買ったチョコレートのケーキもおいしかった。
今回はメガバンナー店。

Secret Recipeってタイの?どこの?と、箱に、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシアにブルネイ…
で、タイランド とここら近隣国が書いてあり、
きっとシンガポールよ〜と話していたのだが、これを書くにあたり調べてみたらなんとマレーシアだった。

意外。
あのチョコレートケーキのチョコレートは、マレーシアのとは思えない。おいしかった。
バンコクでもケーキカウンターだけでなく、レストランもあるということも知らなかった。
へえー…
ケーキはおいしいよ。


Secret Recipe@Mega Bangna


ラベル:バンコク
posted by tabiori at 17:47| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok カフェ スイーツ  タイ菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

Monsoon Bar and Restaurant@MEGA BANGNA

結婚歴なし、(もちろん)子なしの私が友人の仕事の手伝いに行った。

幼児教育の先生をしている友人から、
(人手が足りないから)日曜に来て手伝ってもらえないかな?と連絡が入り、いいよと返信。

前にも、人手が足りないから、日本語の簡単な単語を教えるようなことだけど…ようなことを言われて
それなら私にも出来るよ〜、必要な時に言ってよ。と伝えてあった。
なので、手伝い内容はそういうことだと思い、いいよと返信した。しかし、違った。
手伝い内容は、
母子分離を始めたばかりの幼児が泣きだすから、それをあやして欲しいんだ…

ムリ!

と言いたかったがそれはのんで、出来るか自信がないけどと返したが、大丈夫よ、と返ってきた。
いいよと言った以上、断ることも出来ない。引き受けた。

私は泣く子がうるさくてイヤなのだ。そしてどうあやせばいいのか全く分からない。
シズラーランチの後、約束の時間に行った。

最初はにこにこして母親や父親と教室に入る幼児だが、親たちが外に出てしまうと
わゎぁぁ〜!!と一気に泣きだした。8人くらいいて、泣く子が3人。
みな、本気泣き。

ままぁ ままぁ と叫び、かたや先生(友人)は、泣いていない子に対して声を張り上げ授業開始しているし、私が1人の子にかまっている中、先生は脱走幼児を指差しながら歌っているし…あっ!とその子を連れ戻す私。
うたは、まいごのまいごのこねこちゃん だった…
遅れてきた子は父親と来て、にっこにこで、離れたとたん、ダディ〜だでぃー〜…と大きな目から巨大な涙の粒…。
ほら、先生といっしょに歌おうよ〜 と私も見よう見まねで振付し歌い、先生を見たと思ったらまた、うわぁぁ〜ん…

たまりません。

なぜかイヤとかイラつく気持ちがなかった。小さいのに母親らと離れて知らない子と混じって、なんかやらされてると思っているだろうね。
泣く子が分からないでもない。

涙はとめどなく流れているけど、サイレントの子がいた。みんなと遊ぶ時間に、ままぁ〜と声に出さずに訴えていた。
彼女はずっとサイレントままぁ、だった。3歳の子だ。
そんな彼女に私は、
「ね、●●ちゃん、そんなに泣かないで。泣きたいのもわかるわよぉ。ままに会いたいもんねぇ。分かるわぁ。だってさ、私ひとりでバンコクにいてさ、母さんに会いたいなとか思うと泣けるしさぁ、いまさぁ、なんか色々あるんだよ、泣きたいわよぉ●●ちゃんわかる?わかんないよねぇ…」

まあ、伝わっていないだろう。だからいいんだけどね。

あやすクラスとその一つ上のクラスの手伝いをした。一つ上になると泣かないね、面白かった。

それから戻って、メガバンナーに行った。
食事。シズラーランチが効きすぎて私も友人もお腹があまり空いていないところ、
入ったお店のマルゲリータが、バイワンゲットワンと頼んだ後に知らされた。

P1200294-1.jpg
これ2枚






P1200291-1.jpg
生ハムメロン


手伝いは疲れたな、だけ伝えた。


Monsoon Bar and Restaurant
MEGA BANGNA











ラベル:バンコク
posted by tabiori at 17:08| バンコク ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 西式 中東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

Sizzler@Central Bangna

いま、SIMフリーのiPhone4sを使っているのだがさすがに古いしアプリのアップデートにも支障が出てきている。

iPhone(にも)うといのでちょっと調べてみた。
まず、6ですら2014年に販売されたものと知った。
32GBは最初は販売されていなかったよう。

「ついに6でも15000バーツで売りだしているのを見たよ。見にいこうよ」
と友人が言う。それは安い!ってことでセントラルへ見に行った。

いずれも1年契約すればの価格だが、電話本体だけの購入より1年契約したほうが数バーツお値打ち。

5sは、4000バーツ切った。
6は、15000バーツくらい。32GBの。

1年契約し、最初に10000バーツくらいの金額を払う
月899バーツのプランなので、月々899バーツも払う。うち、500バーツの通話料込。
そのプランに3000バーツの補助金が出るので、実際10か月は月599バーツ払う。残り2か月は899バーツ払う。
1年経過すればそのプランは止めていい。契約自体を止めていい。
月の使用料合計は1年で、7788バーツ。15000バーツからそれを引いた分が6の本体の値段だ。

と、これら全部タイ語。
店頭に5sとSEと6の宣伝の紙が出ているのだが、数字以外はタイ語。英語表記がない。
店員も英語はできない。
タイ語が話せる人しか契約できない!もちろん私だけでは契約できないし、こんなプランをやっていることすら知ることはない。


なるほどと分かってからお昼を食べに行った。シズラーにした。
どうしよう、電話買う?
と、友人と私はサラダをモリモリ食べながら迷う。


P1200280-1.jpg
サラダ1回目

私はポケットWi-Fiでスマホとパソコンを使っている。月450バーツ払っている。
それは友人は知っている。
「tabioriは6を買った方がいいよ。やっぱりandroidは使いづらいからiPhoneに戻したいから買おうかなぁ…」
そうよねぇ

「しかし、サラダうまいなぁ」
うん、うまい。メインの前に食べすぎるわ。


P1200281-1.jpg
私の。ビーフハンバーガー





P1200285-1.jpg
ステーキでなくハンバーグだったらしい。

調子に乗りすぎで食べすぎ。電話はまたあと考えよう。
私は別の友人のお手伝いに行ったのでここでいったん解散した。


Sizzler
Central Bangna
Central City Bangna, 5th Floor  Bangna-Trad Road


ラベル:バンコク
posted by tabiori at 16:46| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 西式 中東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする