2017年05月01日

粉もんまつり

「粉もん」を食べに行った。そこで、

今日、セミナーを受けてきた と友人が言う。

どんな?
採用する際に、簡単な問題をしてもらう。どういう性格を持っているとか、どんな業務が向いているか等が分析できる検査で、
それを使ってみようかなと思った、とのこと。
採用する側からすれば、どんな性格のものか、忍耐強いかとか、なるべくいい人材がいいと思うことは当然だ。
私は、採用される側に立つので、「こわい〜」と思った。
そんな検査で、採用されるか否か…

その検査によると、(確か)日本人とタイ人では、タイ人は日本人の数値の半分以下だった。つまりタイ人はよろしくないということ。
さらに、言葉の壁があり、日本人が伝えているものは、タイ人には半分以下より以下しか伝わっていない。
もともと処理能力が日本人より備わっていない。

検査結果がすべてではないが、いい人材を見つけるには難しいよ〜。わからないよね。

よね…。
私もさ、わけわからない人に対していま、どうすればいいか考えてるんだよね〜
と、相談した。



さて、粉もんは、ちょいちょい というお店。
この友人、普段炭水化物を取ることが少ないと思っているのだけど、
ここではえらく食べていて驚いた。


P1200201-1.jpg
とんぺい焼き






P1200206-1.jpg
豚のお好み焼き

海鮮ネギ焼きも頼み…





P1200208-1.jpg
しめに焼きうどん

粉もんまつりだった。

相談したことは、「次にその人に会ったときに確認して、それがだめだったらそんなのやめてしまえばいい」が答えだった。
そうね、その通りだねぇ。
また次の時にどうすればいいのか一緒に考えてくれるようだ。
ありがたき、頼れる年下の友人である。


お好み焼き ちょいちょい
Sukhumvit 33/1
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:26| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする