2018年01月31日

ひき肉多し點心種類

日本に帰りたい病が少し落ち着いた。いまのところ、こっちで仕事も始まってしまったから仕方がないと諦めたからだと思う。
問題は朝。
朝早いのがとても苦手だ。今まで仕事で6時台に起きることは日本含めてなかったのだが、今は6時半過ぎに起きている。
2か月ほど9時過ぎに起きる生活をしていたので余計につらい。早くに起きる人は多いだろうが、私にはつらくていやなのだ。

昨日仕事帰りのBTS内で知人から電話が掛かってきた。
内容はとある税金についてだ。タイの税金。
詳しいと思って電話をしたというのだが、私は全く分からない。

いやぁ、詳しくないよ全く。〇〇税金ってさ…。いや、何?その税金。そんなのあることも知らんかったわ。
始めて聞いた、その種類の税金。
こっちで払う必要があるわけだが、請求されたりされなかったりで、請求に来なければ払わないで逃れることも多々あるとのこと。
タイ側が把握できないことが理由のようだ。
支払う金額を知人が言う。結構な金額。えっー!である。

その請求が来たのは、あそこあれあるよ、だから請求したら?というようなことをチクった人(タイ人)がいたからだという。
他に頼んだ仕事はえらく遅くやり半年かかってやり終え、そういうことだけはちゃっかり。儲かっているから気に入らないのかもね、チクった人。
いやらしいの一言である。
で、私は税金については何もお役に立てず、友人はどうしているか聞いてみるよと、知人の怒りに同意し、電車内なので暴言は吐けないからとオトナの言葉でチクり人のことを言い、通勤時間ずっと会話をした。
なんかさぁ、これは足の引っ張り合いではないけど、チクるっていやな行為だね。楽しくてやってるんだろうが、もっと他に楽しいこと見つければ?とつくづく思うわ。


先日だが、久しぶりにウドムスックの點心を食べに行った。
安い値段の割に味はそれよりはいいという心だけど、友人に言われて気づいた。
上が違って下はひき肉ばかり…

dimsum2.png
確かに。
うずら、シイタケ、豆腐、頼んでいないが上が違うものが他にもある。




飽ものは買っているとのこと。
dimsum1.png
それ以外はお店で作っているとのこと。
似たり寄ったりのしか作れないのは、まあ仕方がない。ここは香港ではない。



ラベル:バンコク
posted by tabiori at 00:26| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 泰式中菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

シャワールームの壁画

年末帰国するあたりにシャワールームのタイルが上から押さえつけられたように浮き出てしまっていた。一列分そうなっていて地震でも起きたかのようで、びっくりした。どうしたらこんなことになるのか不思議でならん。
それで、戻ってくるまでに直すように言っておいたのだが直っておらず、おとといからやっと始めて今日で3日め。
今も修理やがきてやっている。

一昨日帰宅したら一面タイルがはがされており、古代壁画のような薄茶色の面がむき出しで、その中でシャワーを浴び、なんとも不思議な感じ。こういうのって今までにないから。
昨日は、半分タイルが張られていた。今日は残りをやる。
仕事で不在なのでオーナーが来てくれている。今日も16時に終わるという。
せっかくの休みなのに冗談ではない。午後から出かけるので入れ替わりにまたオーナーが部屋に来てくれるわけだ。
私もオーナーもいい迷惑だ。

私が住んでいるコンドは、APの物件。悪くないのにこんなんになるってね。ほかの部屋はなっていないのか?
聞いたところによると、コンドやらなんやら建てて、それで地盤沈下してドアの閉まりが悪くなったところがあるとのことで、それはこのコンドではないが、目の前に新しいコンドが建ったからその関係でこうなってしまったのかもしれない。

タイ、もっとちゃんと建てろよ、である。

それで本当は昨夜はシャワーを使ってはいけないとのことで、フィットネスのシャワーを使えとオーナーの置手紙があった。
冗談ではない。
そこのシャワーは水しかでない。それに21時で閉まる。無理やろそれは。
ちょうど食事に出かけるから帰りも遅めだからタイルも乾くでしょ、使ってしまえばいいと、使ったった。
無理やて、水シャワーで髪を洗うなんて。


昨夜はタイ料理を食べた。あまりおいしくなかったな。
おいしくなかったのでcoffeeclubでキャロットケーキを食べた。
この間もブロッコリーレボリューションでキャロットだったので、ここのはどんなのか?

coffeeclub.png
ホイップクリームが…多いのはいいがもう少しキレイに盛ってくれんかなぁ
ケーキは甘め。悪くはないがブロッコリーレボリューションのほうがおいしかった。


で、シャワーのタイル。今日で完了するらしい。古代壁画の横でのシャワーもまあいい経験だとしよう。



ラベル:バンコク
posted by tabiori at 13:24| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok カフェ スイーツ  タイ菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

Broccoli Revolution

気持ちをセーブしているのだけど、それでも相手には分かるものかしらね。
昨夜、分かると言われてしまった。それでどうのこうのなるわけでもないので、まあ自然にしておいけばいいと思っている。
遅くにそんなやり取りをしていたのでまた寝るのが遅くなってしまった。

先日の日曜に友人と食事のあとにカフェに行った。
そこで家庭教師をやらないか?と聞かれた。日本語を教えるというもの。いいよ、楽しそうじゃんと返した。

 けど、本格的なものは出来んよ。テキスト使うとか、文法を教えろというのはムリ。友人との日常会話で、やらんとかいかんていう言葉は使わないようにするけどさ。イントネーションも意識して話すよ…
いいのよそこまででなくて。小学2年の子供、ハーフの子。簡単な宿題を見る感じでいいのよ

とのこと。
子供ー?難しいじゃん。母親では言うことを聞かないから、簡単でいいから見てくれる人を探しているという。カナダ人と日本人のハーフだそうだ。で、男の子。私は子供に対してもあまり子供扱いできない。小2であれば結構オトナだし。
けど、今年はいろいろやってみることで広がるからという運勢だったことを思い出し、時間がお互いに合えば私でよければやるということにした。
何でもやってみんといかんでね、やっぱ。


カフェではケーキも食べた。
ケースをみると結構高い。
気になったのが、どれも卵フリーということ。

アレルギーの人は食べられないから別として、私はアレルギーはないので卵フリーやシュガーフリー、脂肪フリーというものがケーキに限らず好きではないのだ。
どうせ食べるのであれば濃厚のほうが好きだし、それらに代わるのに何か入れているのがいやなのだ。
値段が高いものであれば、へんなものを使って濃厚さを出す、甘さを出すということはしていないと思うが、
高くもないものであれば、人口甘味料やへんな添加物を入れているだろうからそれがいやなのだ。余計に体に悪い。
おそらく、ここのは大丈夫と思ったのでキャロットケーキにした。

carrotcake.png
しっとりしていたし、甘さは控えめ、コーティングのバタークリームのようなものは濃くて、友人は途中から重いといってはがして食べていたが私にはちょうどいい。
おいしかった。これ、好き。

オーダーはカウンターで済ませ、表示値段はTAX込み。カットオレンジ入りのタンクに入ったお水はフリー。ほんのりオレンジ味がしてよかったし、コーヒーも大きめ。そうするというほど高くはないが、ケーキ一個で180バーツはやはり高いが、また食べたいと思う。

この友人、翌日に歯を抜くって。友人が食べられるようになったら会って、家庭教師はどうなのかを確認する。


Broccoli Revolution
899 Sukhumvit 49

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 00:16| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok カフェ スイーツ  タイ菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする