2019年01月01日

世界のやむちゃん@名古屋

看板をみて、世界のやむちゃん?
やまちゃんと同じ顔だし…入ってみた。
そしたら、やまちゃんがやる中華バージョンだそうだ。オープンしたのが12月中旬とのこと。

yamuchan2.JPG





yamuchan3.JPG
点心をたくさん頼むと卓上蒸し器が使えるようだ。

点心の味は…ふつう。



yamuchan1.JPG






yamuchan4.JPG
名古屋餃子の紫蘇入り
おいしかった




yamuchan5.JPG






yamuchan6.JPG






yamuchan9.JPG
腸粉は皮が厚すぎるな。もっとでろーんとしているのがほんと





yamuchan7.JPG
ちまき
中のチャーシューは日本寄り。香港の量の半分しかない。

味はふつうだが、オーダーを取っくれたスタッフの子がとても感じがよかった。
返しがうまいし好み。頭の回転のいい女の子。こういうスタッフっていいわ。
出ていくとき、友人が立ち止まるのでなにかと思えば、香港人客がいたようだ。
日本人が日式に入るのと同じで、香港人も港式(違う意味の)に入るわけか。感想を聞いてみたかったな。

しかし夜の寒いこと!うちも名古屋も寒い。



posted by tabiori at 11:41| バンコク | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味仙@名古屋

1年ぶりに友人と会う。
友人も年末年始帰郷、その途中で会った。

味仙に行ったことがない、行きたいというので行く。
今池は夕方オープンだったので名駅で食べることにした。私も味仙なんて久しぶりでそれこそ20年ぶりとかそんなくらい。
名駅にあることも知らなく、名駅でも新幹線口のところのうまいもん通り内にあり、
そこにいけば名古屋めしと言われているが東海ならほぼ食べている料理なんだけど、
まあそういうレストラン集合エリアということも昨日知ったわけだ。

お昼時間帯を過ぎていたけど、すぐには入れず並んだ。こんな時間でも並ぶの?すごいね、と私も友人。
30日なので帰る人や帰ってきた人等で名駅は人が多かったので並んでいたのかもしれないが、とにかく周りのお店も混んでいたね。

味仙で食べるは台湾ラーメン。これが食べたかったようだ。

misen.JPG
小ぶりな器だが麺の量はタイよりも多いね。
想像より辛い…とのこと。確かに辛め。
バンコクではこれくらいの辛さを食べているので平気だけど、友人にはちょっとキツめだったようだ。
数時間あともまだお腹にあったかいものがある感じだとのことで、私は同じ時間には全くそんなの残っていなかったね。
私が思ったのは、タイの辛さに慣れた恐ろしさと日本のほうが麺が断然おいしいということだ。

posted by tabiori at 00:44| バンコク ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする