2019年01月02日

チャオ@名古屋

あけましておめでとうのLINEが香港人友人から来た。
時間をおいて1時間ごとくらいで今朝から夜までやり取りした。

この香港人友人はもちろん香港に住み、転職はしているがずっと日系企業で働いている。
今回のLINEでいまの会社の社長の話をしてきた。話しというより愚痴に変わったね。
今の会社を聞いたら、日系大手だった。

タイでも聞くことだけど、
夏から香港に駐在してきた日本人社長で、日本人の若い出向者に上からモノを言い、すぐ怒り、景気が悪くて仕方がないからすごくつまらないことでも経費削減で情けないよ、と聞いた内容が本当につまらないことでの経費削減。
同じ日本人として恥ずかしくなるものだった。いちいち報告しなければならない、どうでもいいことでもとか。
友人いわく、今まで会った日本人の中で最低だとのこと。前も前の会社の社長は優しい人ばかりだったと。
日本じゃ完璧アウトなパワハラ。
また、報告する人とか従う人が好きなんだと。それって日本にいえば、スパイかチクる社員が好きってことだよと教えてあげた。

完璧に日本スタイルを押し付けている社長だなとも思ったね。
郷に入れば郷に従えという意味は分かるかな?と友人に言った。その社長、ダメになるねとも言ったわ。

香港でもタイでも同じ。
やっぱさ、その国の人にうまいこと合わせなきゃだめだよな、とつくづく思ったね。
まして香港人相手でさ、あかんよ…
バンコクに住み働いていることで、その国の人が外国人に対しての不満を言う気持ちがよくわかる。
友人も日本人社長のおかしさを私日本人はどう思うかと聞きたいんだと思う。
明らかにおかしな社長様だ。

と、書いている間にまた愚痴のLINEが来た。たまっているな…
英語ができないからいつも通訳つけている、いつも日本語しか話さないんだ、とかなりバカにしているね友人は。
…香港で働くに英語出来ないっておかしくないかな。
今の若い香港人は知らないけど、香港人で英語はふつうに出来て当たり前。私の友人は日本語も本当によくできる。

今度香港に行ったら会ってごはんでも食べに行こうと思うわ。


で、昨日のやむちゃんの続き。
世界のやむちゃんで食べたあと、まだ飲みたいとのことで世界のやまちゃんに行った。
気が付けばやまちゃんはしごだった。

yamachan.JPG
手羽先とどて、フレンチフライを頼む。夜11時近い食事ではない。
どては赤みそが当たり前なのだが、友人は食べたことがないというので頼んだのだがこっちのほうがいいって。
赤みそのどてが良かったらしい。


それから、
あんかけスパゲティを食べたいとので…
だったらチャオ。

チャオに連れて行った。
ciao.JPG
私はカントリーのSで友人はミラカンR
いやー、あんかけスパも久しぶりに食べたわ。
粉チーズをたくさんかけて、タバスコかけて食べるのよと伝授。
どう?と聞くと、これはこれであり。パスタではない別物、とのこと。

おいしかったわ。

posted by tabiori at 00:16| バンコク ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする