2019年11月08日

我兩個夜晚三日去咗台北 K

台北続き、で、終わり。

台湾のイメージとしてひとつ、「パン」が私の中にある。
香港によく行っていたころ、急に台湾のパンやさんが進出してきたからだ。

太子といえば、懐かしい大好きなローカルパンやjimmyはもちろんだけど、あと、大角咀のうまいパイナップルパンが売っているローカルパンやとか。それらとは別で太子付近に台湾のパンやが出店してきていた。こじゃれたパンが並んでいたなぁ。変わり種パイナップルパンもあったし。
なので台湾「パン」のイメージがあるのだ。

台北でパンやを見つけては香港のようにパンやに入ってみた。パイナップルパンはあったけどなんとなく買う気になれなかったのだけど、
帰る日にこれは!と思ったものを見つけ、入った。
チビっちゃいカフェだった。

菠蘿飽.JPG
デニッシュパイナップルパン

パイナップルパンなのにあまり甘くなかった。
デニッシュパンがおいしかったなぁ。
コーヒーはアメリカーノ。
胃がだめになってから飲んでいなかったコーヒーをここで飲んだ。
チビカフェなのにサイフォン式で淹れて、いやぁおいしかったなぁ…


この後に足マッサに行った。
台湾式なのでツボを押されるやつ。やはりタイ足マッサより好みだがここはそんなでもなかった。まあ普通だった。

比べてしまったのは天后で通っていた足マッサやだ。
旅行者なのに頻繁に通っていたところだったので広東語で私の名前を憶えてくれていたし、予約時も、おー〇〇!だったし。何より上手だったし…けど、バンコクに来てから香港に行くことがなくなってしまい、行ったら行ったで知らないうちに閉店されてて今はどこに行ったんだろうなぁ。


たった2泊3日だったけど2回目の台北、なかなかよかった。また今度。
posted by tabiori at 20:14| バンコク ☀| Comment(0) | 臺灣 台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIM

AIS 2SIM2Flyの概要がやっと分かった。
とにかくまずそのSIMをAISで買う。台北行の時に買いに行った際、パスポートを持っていなかったので買えなかったが(コピー不可だった)。
どこに行くか聞かれた。たぶん使える国のチェックか。399バーツ。

次、SIMをまた使うときだ。台北で使った以来、SIMはトップアップもなにもしていない。

SIMとして使える期間がある。それを何番かにダイヤルするとSIMのエクスパイアが分かる。
10月中ごろ使用し、12月後半がエクスパイアだった。
12月後半までにトップアップすれば使える。または、毎月20バーツ払ってSIMを使用できる状態にしておける。
12月後半までにトップアップもなにもしなければ、このSIMは使えない。トップアップしても使えるわけではない。

エクスパイア前までで次に使うときは、299バーツ払えばいいんだよ
と、タイ人の子から教えてもらったんだけど、299バーツなのか分からない。5が月分で100バーツだから、とのこと。
…うーん…
まあ、とにかく299バーツトップアップすれば使えるってことだ。仕組みさえ分かればよい。


SIMと全くつながらないけど…

ebitendon.JPG

スペシャルえび天丼。
珍しく天丼を食べた。
分かったことは…天丼はミニで十分だ。
食べられず、天ぷら一部差し上げた。
けど、プリンは食べられた。


matchapuding.JPG
えび天と同じ大きさにみえるけど実際は一般的枡。

posted by tabiori at 19:36| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする