2013年01月06日

2012年12月26日から、2013年1月2日 こじんまり年越し香港

昨年12月は、2回香港へ。
年越し香港です。

こじんまりした年越しだった。
寒くて行動範囲は狭くなったし、メインが旧正月なので12月31日でも1月1日でも
年末ー、年始ー なんて感じはまったくなく、
休みになるであろうと思っていた、香港ぱんやさんも年明け1月1日でもふつうに営業。
點心もいかにもたいそうな縁起のいい名前に変わっているであろうと期待したが、いつも通りで普通。

初めて年越ししたので知らなかった。
メリークリスマスとハッピーニューイヤーなのだ。

日本じゃクリスマス済んだらすぐお正月のディスプレイになるのにね。


こじんまりももちろん悪くはなく、まったり過ごせたし。
香港に行けてよかったと思っている。


寒かった。
10℃下回ることはないと思っていたがそうではなかった。
私が行くと寒くなることを確信。

26日に着いてから2,3日はあったかくてこれはいいぞー!だったのにね。
あとはずっと寒くなってしまった。おかげでいろいろ出かけるのが億劫。
年末31日のビクトリア湾で上がる花火なんて見に行く気が起こらず。
行動範囲狭しのこじんまりでもいいじゃん。




こじんまり最後、香港空港での菠蘿飽。
帰る便が朝の10時半だったので、前日に朝食用のぱんを買っておいて
食べて出かけたが、空港行きのバス停に向かう途中でつい買ってしまった。
P1110326 2013 0102 香港空港 菠蘿飽.jpg
菠蘿飽。HK$2
食べようと思って取り出したけど、やっぱり食べられず持ち帰ったのだが。→おいしかった。
大家樂の奶茶のみ飲んで帰った。うーん、こじんまり。。









ラベル:旅行 香港
posted by tabiori at 19:51| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おそくなりかしたが、新年快樂。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
そうそう、香港って、クリスマスとハッピーニューイヤーが一緒になっているんですよね。いまでも、街にはサンタさんの格好をした売り子さんたちがたくさんいて、お店や街のディスプレイは、クリスマスのままだったりして。。。(笑)
そして今年の年末〜年始は、今世紀最低と新聞で語られるほどの気温だったんですって?日本の寒さを背負っての香港滞在でしたね。(笑)
菠蘿飽、おいしそうです。僕もたまたま今の記事が、菠蘿飽の食べ比べに関してでした。2ドルって、お安いですねえ〜。
Posted by こえだ at 2013年01月07日 20:41
こえださん こんばんは。

(私も遅くなりましたが笑)新年快樂! こちらこそよろしくお願いします。

知らなかったです、サンタメリーとニューイヤーが一緒。。。
着いたのが26日でとっくにサンタは過ぎたのに、街中はサンタでメリー。
ふ〜ん、そんなものなのかと思いましたね(笑)

そうだったんですか? 今世紀最低気温。。
寒いはずだわ、それは。私ってある意味すごい。そんなときを過ごせたなんて(笑)と、良いように取ります(笑)

菠蘿飽、歩いてたらちょうど店頭で売ってまして。しかも、そこのを食べたかったのでこれまたちょうどよく。
値段が書いてなく、いくら?と聞いたら、「2蚊ー」と。
え、2ドル?と思わず言ってしまいました。安いししかもうましでした。
食べ比べですか? それはちょっとおじゃましたいと思います。
Posted by tabiori at 2013年01月10日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック