2013年03月10日

好彩閉店後、富臨漁港になっていたが...

3月3日 日曜。

お昼に點心を食べに行った。

この前元旦(日本の)のころに行った香港で、好彩が閉店していて、
今回行ってみたら富臨漁港に変わっていたので入ってみることにした。


さすがというか、これが香港?というか。
まだ完全に改装されていない。

少し待ち、店内に入ったとたん大きな音がする。 とんかんとんかん。。
柱を金槌でまだ打ってるんですけど。
相当うるさい。 その脇で平気で食べてる人たち。 平気ではないのかもしれないが、
私はいやだ。 友人もいやだと。

幸い、とんかんから離れたところに座れた。

P1110447 富臨漁港 店内2.jpg
白い布に覆われた柱。
これが入口付近にもあり、布の中では人がとんかんとんかん、とうるさいこと。




P1110450 富臨漁港 店内1.jpg
柱はすべてが白布。
仮状態でもオープンさせてしまうすごさはなんとも...



私たちが座れたところは普通に静かだったので気をとり直して、何を食べましょうか。


P1110465 富臨漁港 レシート.jpg
という具合で頼んだ。


選べる麺と、選べる點心のセットのは、


P1110453 富臨 伊麵.jpg
伊麵。
う〜ん...茶色のソースでなく、上湯的な白色を想像していたのだが。

伊麵はくどいのは知っているけど、量も多くて。味はまあまあなところ。



P1110457 富臨 苗蝦餃.jpg
セットで選んだ點心。
蝦苗餃。
緑の野菜がきれいでたくさん詰まった點心。 おいしい。



P1110460 富臨 馬拉糕.jpg
馬拉糕。
ふかふかでふわふわ。 ちょっと油っぽいかな。 まあまあ。




P1110462 富臨漁港  豉汁蒸排骨.jpg
なかなかでてこなかった、豉汁蒸排骨。
柔らかくて、下にひいてあるかぼちゃの甘さがほんのりしておいしいのだが、
最後にこれだとヘビー。 



點心食べたあとに、お祭り会場へ。
ライオンダンスは終わりで観れず(涙)、会場をうろうろ。

この日は何をしたかしら。
思い出さないということは、適当にふらふらしていたんでしょうね。



夜は、寒さもあり火鍋。
前にも行っているところなので写真もあえて撮らず。
気になったのは、最初から野菜が多く入る、とうもろこしやニラやもろもろ
ベースなのに入ってない。少ない。 でも値段は変わっていないようだ。
値上げせず、具を減らした??



翌日、3月4日は帰る日。
朝早く起きてパン買いに行き、お昼にもまたパンを食べて、
そしてバスに乗り夕方の便で帰国。

とてものんびりした滞在だった。

2月28日から3月4日の香港旅は以上。

ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 18:47| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲茶する(九龍サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらくUPが無かったので、どうされたのかな?…と、気になっていました。
そうなんですね、また香港へ。いいなあ〜。うらやましいです。
ウチはなかなかセントレアへの道のりは、遠いです。(笑)
ここまでの今回の香港記録、一気に楽しませていただきました。
この記事の蝦苗餃、いかにも美味しそうですね。食べたい食べたい。
馬拉糕は、やっぱり油分が多いからこそ、美味しく柔らかなのかもしれませんね。(笑)
Posted by こえだ at 2013年03月10日 21:47
こえださん こんばんは。
お久しぶりですね。

香港に行かないとこのブログもUP無しなので(笑)

4日の月曜に戻りました。
今回は短くてしかもあまり食べておらず、一気に書いておしまい。みたいな(笑)

苗餃、おいしかったですよー。やはり野菜がたくさんだとさっぱりしてる。けれど水っぽさがなかったのがよかったです。

こえださんは今度はいつ行かれるのでしょうか。
ちなみにセントレアは、特に変わりもなくてですね、出発前に必ず入るクリエでトーストサンドを食べて出かけました。このクリエも改装前の方がよかったなぁと利用しながら思うところです。
Posted by tabiori at 2013年03月10日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック