2018年03月19日

バジル栽培3とマルベリーの木

バジルに続きマルベリーも加わった。
昨日土曜夜、食事のあとにターミナル21に寄る。
地下フロアで果物祭りっぽい催事があり、そこでマルベリーの木を見つけた。
実がなるとのこと。
「ニホンニモッテカエレルヨ」と言う。いや、私住んでるからバンコクにと伝えたけど…
絶対持って帰れないから。いい加減すぎる。土は持ち込み禁止なのよ、そもそも。
そんないい加減すぎる人でもいい人だったので買った。

マルベリー.png
それと、
マルベリー100%のジュースになったものも売っていて試飲。ノーシュガー。酸味がありおいしい。買った。

先ほどはちみつ入れて炭酸で割ったらやっぱりおいしかった。
これはまた明日仕事帰りに寄って買いたい。明日もまだやってるかなぁ



そしてバジル。
basil.png
少し育ってきた。
目標はカプレーゼ。

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 00:35| バンコク ☀| Comment(2) | Bangkok 曼谷 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バジルの1・2・3。続けて読みました(笑)。
やっぱりハーブ類って、生命力が強いっちゅうか、逞しいっちゅうか。…確かずっと以前に話したような気がするけど、ウチ1度だけ種を撒いた(庭の隅に、直播き)だけなのに、ワサワサ増えていきましたよ。で、ミント・バジル・山椒(これはちょっと違うけど)は次々に摘み取って使ってて。…でも、そのうち 料理のレパートリーの方が成長に追いつけなくなる(笑)。

バジル、変遷を見てると可愛いねぇ。種から手をかけて付き合うと、やっぱり情が入って来るんじゃない?…世話をする&成長する → 生きてる者同士での事だから自然な事なんだろうけど、不思議ですよね。【4】も楽しみにしてます。

Posted by こえだ at 2018年03月29日 17:04
こえださん
そうなのです。バジルも丁寧にしています。(笑)
早く育たないかなぁって、で、早くカプレーゼにって、鉢だから食べたら終わりやん。丁寧っていうのかな(笑)
バジルとマルちゃんとなると、また別をやってみようと思っているところ。山椒もそんな風にわさわさなるんだ…庭ってのがいいのかもです。以前うちの庭にミントがなぜかしらわさわさしてましたねぇ
Posted by tabiori at 2018年03月31日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。