2019年07月26日

パネン 自作

先日だか、とあるお店で味噌カツ定食を食べた。
地元レベルがこちらで食べられるとは思っていないし、そこまで求めてはいない。
しかし、あまりにもひどすぎた味噌カツ。
辛子が必須なのだが、そこはなんとフレンチマスタードだった。味噌カツに?である。
これはないわぁ… 味覚音痴にもほどがある。
あげくに衣がガッツガツで上あごがすれた、ささる。歯が治っていないから、片方だけで噛むのにガッツガツの衣がさらにキツイ。
そしてごはんはおにぎりの手前。箸で持ちあがるんじゃないか?の固まり具合。
とても日本人がいるお店とは思えない。それほど安くはない。いつまでたってもここの店はおいしくない。
こんなのでカロリー取ってさ、なんかなぁ。


和食の外食続きにも疲れているので、こんなときは自作タイ料理。
海南飯風に続いていつものパネン。

paneng.JPG

にんじん、カリフラワー、かぼちゃ、玉ねぎ、ささみ
レモングラスとこぶみかんの葉っぱは多め、唐辛子、カー
パネンペースト、はちみつ、ナンプラー、ココナッツミルク
おいしい。
posted by tabiori at 02:08| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。