2019年10月05日

明洞@バンコク

先日、めずらしく朝早くからお客さんのところに出向いてひと仕事を終えて会社に戻る途中、BTS構内で声をかけられた。
パイパヤタイ…
見れば手に地球の歩き方を持っている。日本人のおやじだった。歳はどうだろ、65歳くらい?

パヤータイ?じゃあこっち
と言ったら、え?日本人?と言われた。
いや、どう見ても私日本人に見えるでしょ。
そうです、日本人です。
ほんまかぁ、てっきりタイ人かと思ってな…

関西の人だった。
えー?うそ!ショックやわぁ、日本人に見えん?
その荷物とかな、と道具が入ったものを指しておやじが言う。
あーこれ、仕事の道具なんです。これがあかんのか?w
から始まり、大阪やという。やっぱり…ポンポン言葉が来るわ。
けど、私も仕事をした後だったのですでに頭は回っている。大阪の人に負けんよ。ポンポン言葉を出す。聞けば旅行で一人旅だという。

やることないさかい、アユタヤに行こうと思って、パヤタイからアヌサワリーに行ってそこからフリーのバスがあると書いてある、けどこれ古いからなぁ
えっ?大丈夫ですか?とちょっと心配になった。行ったらバスはないは分からんわではかわいそう。そしたら、
なかったらなかったでそんなもんや!…すばらしいお答。ほんとすばらしい。
さらに聞けば、数日バンコクに滞在しそれからホーチミンに行くという。
え?そうなんですか!すごいな、それ。年齢から思ってすごいと思うのだ。
返ってきた答えがこれまた…
人生楽しまな損でっせ!
心から思った。すばらしい、見習わんといかんわ。ほんとそう思います!
なんやー、とおやじちょっとうれしそうだった。ではお気をつけて、と見送った。朝からとても気分がよかったなぁ。

ということを大阪出身の友達に話をしたら、大阪の人はみんなすぐ友達になるでな、と。

昨夜は韓国料理のいつもの明洞、その友達と行った。いつも行く友達でない人と行くのは初めてだ。
着いたら、鶴橋みたいやわ、とのこと。大阪のこともよく分からないが明洞は鶴橋っぽいらしい。これは今度友達に伝えよう。


kiran.JPG
いつもの。





kimpa.JPG
違う人と行くと頼むのも変わってくるね。私は食べなかったけどどうだったんだろう。






buta.JPG
名前が覚えられない、この前も食べた豚肉。






samgetan.JPG
参鶏湯
おいしい。

たくさん食べた。なぜか韓国料理はたくさん食べられる。和食が未だにあんまり欲しない。
自分で韓国料理やに行くなら他はいろんな意味で怖いからどうしても明洞にしか行けないけど、店主は良い人だし安心だしここでまったく問題ない。


いま外は嵐。昨日もこの時間雷がすごかった。雨季終わったと思ったのに違った。
これでは出ていけないなぁ。
posted by tabiori at 14:26| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 韓國菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。