2014年01月25日

全記海鮮菜館 Chuen Kee Seafood Restaurant 西貢 香港


西貢のつづき。

お昼の點心や、菠蘿飽もちやチーズつまみ食いで空腹感もそんななかったけど、
結構歩いてなんとかお腹も空いてきたような?
ここで食べて行こうとなりました。



P1130123 全記海鮮菜館 外観.jpg
ここの並びというか、
そこのレストランのお皿 量が多すぎで2人で一皿で充分じゃない? くらいの量だったので
(お腹はそこそこなので余計そう見えた)
やめて、

別のところ見て、結果 全記にした。




P1130129 全記海鮮菜館.jpg
明るいところは水槽。







P1130124 全記海鮮菜館 海鮮.jpg

テレビで見たことある。
海鮮水槽。ほんとにたくさんだった。そしてエグイw 鳥肌たつ。


ここから選んで食べたのではなく、
2人用のセットにした。
決まったものから選べれるセット。





P1130136 全記海鮮菜館 えび.jpg
えびのゆでたもの。

醤油みたいなのを付けてあっさり。おいしい。






P1130138 全記海鮮菜館 やさいとすぶた.jpg
酢豚と野菜。
酢豚、おいしかったなぁ。。






P1130143 全記海鮮菜館 ほたて.jpg
これが一番おいしかったかも。
ニンニクが効いてたホタテ。 ホタテうましです。



で、終わりかと思ったが。 ここまででお腹いっぱい。

魚が来た。 そういえばそうだったのよね。選んだもん。




P1130150 全記海鮮菜館 さかな.jpg
何の魚かわからないけど。
魚もだけど、タレがおいしかった。 割と脂ののってた魚だったか。。記憶が・・






P1130151 全記海鮮菜館 かんばん.jpg

・・知ってます。






P1130122 西貢 ピンク樹.jpg
これは、
変わったピンクというかあまり見ない色だったので撮ってみただけ。



またミニバスで帰宅。
西貢 楽しかった!



全記海鮮菜館  Chuen Kee Seafood Restaurant
西貢萬年街87-89號地下
87-89 Man Nin Street, Sai Kung
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 20:10| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 廣東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

旺角の深井陳記燒鵝茶餐廳



がちょうを食べに行った。

西多士を食べて、友人は思っていたより早い帰宅をされ、
思ったとおり、西多士がひびき食欲少だった私。

食べられなくはない。


深井まで行こうかなんて思ったりしたが、やはり近くでいいよねと
旺角で。



P1130061 深井陳記燒鵝茶餐廳 旺角 店内.jpg
深井陳記燒鵝茶餐廳
旺角、同じ通りに2店舗ありキレイな方に入った。新しい方というべきか。


頭つきまでたくさん食べられないので、程よい量のがちょうと野菜にした。
がちょうは、頭つき、身だけ、モモ部分(確認してみてわかった)も入ったものと
それぞれあり。

モモはくどそうだから今はいらない。
すべては、西多士のせいである。



1P1130067 深井陳記燒鵝茶餐廳 旺角 .jpg
白飯がまるでどんぶりかのよう。
そこまで大きくないです。 








P1130064 深井陳記燒鵝茶餐廳 旺角 がちょう.jpg
焼きがちょう

脂がのってた。申し訳ないが脂が剥いでしまった。
これでも結構多くて、2人で十分な量です。
おいしかったなぁ。。







P1130062 深井陳記燒鵝茶餐廳 旺角 菜.jpg
野菜。
味付けがうまい。
どういう調味料なのか。 蝦米とかでもなかった。
なんでしょ、好みだ。



中華ってやはりおいしい。
タイ料理みたいに薄っぺらな味ではない。

お腹いっぱいになってしまった。 とても満足。





深井陳記燒鵝茶餐廳  Sham Tseng Chan Kee Roasted Goose  
旺角新填地街
Reclamation Street, Mong Kok
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 19:28| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 廣東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

香港華商銀行公會 The Chinese Banks' Association Ltd

旺角タブレットめぐりから、夕食は中環へ。

18時にランドマークで待ち合わせ。
ランドマーク、すごい久しぶりに入った。行き方も忘れるくらい久しぶり。

予約時間までまだ少しあるとのことで、少し蘭桂坊を歩く。
日中より湿度が少し落ちて、歩いていても苦ではなかった。


着いて何食目かにしてやっと中華です。



メニュー見てもなかなか決められなくて。
2人セットに決めた。
一皿たくさんかなと思ったけどちょうどいい量。
そしておいしかったです。







P1120133 香港華商銀行公會 all.jpg
こんな感じ。

スープと、魚、海鮮、お肉とバランスのいいセット。甜品もあり。





P1120125 香港華商銀行公會 湯.jpg
スープ。







P1120129 香港華商銀行公會 魚.jpg
この魚、なんだったかな。
…ひらめだったはず。

醤油っぽいソースの味がよかった。






P1120131 香港華商銀行公會 エビイカ.jpg
エビといか、セロリの炒め。
無難な料理だがおいしい。







P1120132 香港華商銀行公會 とり.jpg
とり。
ピリ辛目の黒胡椒がよかった。
とりもやわらか。 

全体的に味も濃いめでなくちょうど具合だし、量もこれくらいだとあとあと苦しすぎない程度でよかった。


タブレット買えた、安かったと報告。いろいろ話して、
ナッツフォードテラスへ移動。

そこでコーヒー飲んでたくさん話して楽しい時間だった。




香港華商銀行公會 The Chinese Banks' Association Ltd
5/F, South China Building, 1 Wydham Street, Central
中環雲咸街1號南華大廈5樓


ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 17:48| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 廣東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする