2013年06月29日

お昼。潮洲麵。

上海街。油麻地の方の。

わざわざ食べに行った。

わざわざというのも、前にも書いたが麵は食べなかった私が、あえて麵を食べに行く。
ブログのカテゴリーにも「麵」なんて作ったし。
大変な進歩?なのだ。

と言っても、香港でたまに潮洲麵は食べていたのだが。


P1110874 油麻地 上海街.jpg
曇り空の上海街。
このあたりは、調理器具通り。



赤い看板の麺やさんに入る。






P1110856 金銘潮州粉麵餐廳menu1.jpg
メニュー その1。
食べたくない具まで入っていたので。








P1110855 金銘潮州粉麵餐廳menu2.jpg
メニュー その2

なので、こちらから好きなものをトッピングできるものにした。


2つ選んで、麺の種類を選び、魚の皮を揚げたものか野菜か、飲み物か。
それで33ドル。


私は、河粉+紫菜墨丸+雲吞+熱奶茶。

奶茶は麵にはあわないだろう と思いながらも奶茶。 


メニューはそれら以外にもあり。




先に奶茶が出てきた。こういう麵やさんなのに濃いめでおいしかった。




P1110860 金銘潮州粉麵餐廳  河粉1.jpg
潮州麵

麺が見えないので出してみました。






P1110868 金銘潮州粉麵餐廳 河粉2.jpg

丸いのはイカ丸。
海苔、蝦とひき肉入りの雲吞。

器が大きく、河粉も多くて。河粉がなかなか減らない。

ここのは、とても薄味。 好みだ。
テーブルに置いてあるラー油をひとかけ入れ、うん、味がしまっていい。

イカ丸がプリっとしてて、お手製なのか?って感じがしたけど。
おいしい。
雲吞はまあまあ。






P1110870 金銘潮州粉麵餐廳 店内.jpg
店内はこんな感じ。キレイです。


ここの潮州麵、おいしいのではないでしょうか。




食べ終えてから上海街をちょっと歩く。

面白い調理器具がたくさんあり、楽しい。


P1110875 油麻地 上海街3.jpg
途中、見かけた看板。
パンダと飛行機がよくて。  配管やさんか? 繋がらない、パンダ飛行機。






P1110878 油麻地 上海街2.jpg

買おうかどうか迷ったが結局止めた型抜きシリーズ。
安かったんだけどね。
種類がたくさんあって、ウサギと蝶々と手にしたが。。。



少し雨が降ってきたので、油麻地站から九龍塘へ行くことにした。



金銘潮州粉麵餐廳 Kam Ming Chiu Chow Restaurant 
油麻地新填地街143-151號俊逸豪園地下



ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 01:09| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

譚仔雲南米線

最近麵づいてきたので、麵を食べる。



譚仔雲南米線と譚仔雲南米線(三哥)
二つそれぞれとのことで、違いは分からないけど、私は(三哥)がついていない方に行った。
ついていない方がおいしいと聞いたので。


旺角店だが2店とも近くにあり、譚仔雲南米線は2階にあがったところ。

14時近くだったため座れたけれど、お昼ピーク時はとても混雑するとのこと。


事前に頼み方を教えてもらったけど、実際メニューをみたらわからなくなってしまった。
メニューを冷静にみることができず、あれ?こういうことだよね、そうだよねと自分自身に確認。



P1110570 譚仔雲南米線menu.JPG
それがこのメニュー。
具を一つ選んで、24ドル。一つ追加ごと4ドル。
スープは、麻辣か酸辣にすると1ドル追加。1辛くしていくと1ドル追加。
清湯なら追加料金なし。
米線(麵のこと)減らすと1ドル安い。 ...などなど。
元から、米線と少しのモヤシと湯葉、ニラが入っている。→これに気付けなかった。
不要なら先に言って、とのこと。

と、まあオーダー後にしっかり理解したのだが、
他事を考えていたのか、見ても見ても頭に入ってこずちょっと焦ってしまったww



それで、選んだものは
スープは酸辣。 辛さの追加はなし。
具は、生菜+豆卜+豬潤。 レタスと油揚げ、ぶたレバー。



P1110563 譚仔雲南米線1.JPG
無事オーダーでき、でてきました。
あ、量が多い。こんなに多い?

元から入っているモヤシ等の文言に気付いていなかったので2種類の具を追加しちゃったわけです。
これなら具は1つ追加するだけでいいかも、です。





P1110568 譚仔雲南米線2.JPG
米線(麵)も出してみました。


スープはあっさり。
酸辣だが、酸味は強くないのと辛さはピリ辛程度。ちょっとスパイシーね、くらい。
見た目に赤さとかはないので辛くみえないけれど、辛いのが苦手な人はちょっと避けた方がいいかも。

麵は、南記という米線やさんのほうがもっちり感があったかも。

でも、まあおいしい。
ただ量が。 食べても食べても減らない。


あとから聞くと、麵の量も毎回違うしスープの味も同じでないとのこと。
さすが?? いい加減だ。

私のときはおいしかったことと、麵は少なくなかったということだ。

今度は、(三哥)を試してみよう。



譚仔雲南米線
旺角豉油街 50號1樓
1/F, 50 Soy Street, Mong Kok

ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 17:09| 香港 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

お馴染みの麵やさんで。 値上がりすぎじゃないか??

3月1日 金曜日。
この日は陽気よく暖か。 気分もよかった。

朝にパン。
「日東麵包 Luba's Bakery」 というところの。
北角の海南飯のあとにたまたま見つけてよさそうだったので買ったのだがおいしかった。

片付け等し動いた割にいうほど食欲なくてお昼もパン、菠蘿飽とか。
お気に入り香港パンやとか、ワトソンズ等行ったりとかなりのんびり。
夜は、自炊。 市場で鶏肉や野菜を購入。
市場で買うことの面白さを知り、ちょっとハマっている。のんびりすごして終わった。


3月2日 土曜日。
ぼけぼけ〜と行動。
食事? とくに何が食べたいかなんて。。。
決められず、お馴染みになってきた麺やさんで済ます。

気合い、入ってないなぁ。
でも、この麵やさん好きだしいいじゃん。


P1110385 佳佳粉麵店 車仔麵 3.jpg
ピンボケ写真ですが。

車仔麵。




P1110386 佳佳粉麵店 車仔麵1.jpg
私は、
麺は見えませんが、河粉。
+大根+菜+牛肺+あげ。





P1110384 佳佳粉麵店 車仔麵2.jpg
友人の。
おー、てんこ盛りじゃん。

粗麵と、+豬腸+菜+黒きくらげ+...不明。




おいしく食べたが、なにげにみた値段表。
壁に貼ってあるのだが、麵も野菜も他の具もHK$2 も値上がりしている。
手書きで値段修正されているのだ。
いつからだ?

私のはHK$27だった。
これって、前は20ドルで食べられたってこと。 ここで食べるようになり2年くらい。
その間にこんなに値上げとは!

ここだけに限らず全体的に値上げされている香港なのだ。
香港の景気っていまはどうなのだろうか。。




 
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 17:08| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする