2012年10月20日

南記粉麵

10/1
Inn Side Out のあとに食べる予定だった麺、
それを引きずり、麺食べたい! と友人。 
行きましょう。

おかしな時間に行っている。15時過ぎ。

明け方近くまで起きていたセイでもあるが、お昼近くに起きてそれでも眠たい・・・

麺のために銅鑼灣に行ったんだったか。記憶ないなぁ
この日は銅鑼灣をうろうろしたようだ。これといって特に何もしていないみたい。
適当フラフラ香港です。


私は始めて入るところだが、
先にオーダーして、別のカウンターで受け取る仕組みみたい。

なんかよくわからないけど、こんなのを頼んでみた。
1001南記粉麵 豬腩肉小窩辣米線.JPG
豬腩肉小窩辣米線
だったはず。
豚肉の辛いの入りの米線。
酸味のある葉っぱが入っていた。なので、少しの酸味と少しの辛さ。
見た目ほど味は濃くなく。 
米線は、わりにしっかりしててぶよ感はなかったのがよかった。  おいしい。

香港の麺って、小さめの碗のイメージだがここのはそうではなかった。
わざわざ小さいサイズもあり。それはわんたん麺にありがちなサイズのお碗だった。



1001南記粉麵 2.JPG
こちらは友人の。
何かわかりません。
食べてみたが、私の方のがさっぱりしてたと思う。



食後は銅鑼灣うろつき。



南記粉麵
銅鑼灣怡和街56-58號新基商業中心1-3樓
1-3/F, San Kei Tower, 56-58 Yee Wo Street, Causeway Bay
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 17:15| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

いつもの車仔麺

7/16の月曜日。
翌日に帰るので、この日に急いでお買い物。 
朝は毎度おなじみの香港パン。
午前中は洗濯等して、その間に近所の乾物屋へ。
私がよく買う乾物屋というか、漢方やさん、顔なじみになったので、お、またナッツを買う日本人ね
っていう顔で出迎えてくれて(たぶん)。
ナッツと、あと、あ、クコの実も売ってるじゃん。友人がヨーグルトに入れて食べてると聞いてたので、
私もまねしてみようと、友人のも合わせて買った。

漢方乾物屋めぐりとなった。
入るとこみるとこ、目当てのものがなくて。
紅棗切片。 丸のままのナツメは売ってるけど、切片のがなくって。
戻っては洗濯掃除、と忙しかった。 暑いしさ。

気付けばお昼時間は過ぎていて、なんか食べなくては、と。
車仔麺か・・・食べたい。

でも、先にナツメを買いたい。
やはり教えてくれた裕華に行く。 やっとあった!紅棗切片ー。
さらにまたクコの実も買い、マンゴーも買ってかさ張り重い。

また戻り、麺やさんに行く。 忙しいわ・・・

車仔麺 7・16
(写真は大きくなります)
いつものとこで車仔麺。
どうしても具をてんこ盛りににてしまうので、食べる前に麺を引き上げてみた。
相変わらずうまい。
河粉+通菜+イカ丸+未だ解決していない内臓+油揚げの甘酢の。
丸いのの横にあるのが不明内臓。 牛肺と思っているけど。
孔のあいた内臓はなんだろう。。内臓2種頼んだかなぁ、覚えてない。
指差しなので、よくわからないがまあうまいからいいか。。


ちゃっちゃと食べて、それから尖沙咀へ。両替に買い物。買い物はロクシタンとかそういうの。
16時から足とカラダのマッサを予約してあるのでそれまでに済ませ、あ〜忙しかったなぁ・・・
posted by tabiori at 23:50| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

帰る前にまたまた車仔麵

5/8

暑い日だったなぁ・・・・

帰る便にあわせてせわしくバタバタ動いてたけれど、
計算ミスで1時間もまだいられることに気付く。

じゃ、麵でも食べて帰ろーっと。

香港5月8日.JPG
その前に暑い中ちょっとだけうろうろ。
麵に行く前に撮影。空が夏。
香港の建物って、色付きの結構あるよね。 ここは黄色と白色ので見た目が結構好き。


さて、麺やさんへ。13時過ぎで混んでいた。

車仔麵佳佳粉麵店5月8日.JPG
車仔麵

麺はみえないね。 
河粉です。

河粉+通菜+蘿蔔+牛肺(たぶん)+豬腸+豆卜(甘酢な感じの)。 うまい。

お腹が苦しいのは言うまでもない。


満足して帰国の途につく。

GW香港 5/2から5/8。
以上。
ラベル:香港 旅行
posted by tabiori at 16:40| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする