2012年08月18日

譚魚頭にて食事

7/15。

鴨脷洲のHorizon Plazaで思わぬ時間をとってしまい、予定していた時間より
遅くなってしまった。
17時すぎには戻るつもりだったのだが。

Horizon Plazaはチラ見ではすまないことはわかったし、とにかく戻ろうと、
タクシーに乗り、バス停のところまで行き、 来たバス・旺角行きのに乗った。
乗り換えとか面倒だったので。
暑さと西檸雞飯とホライゾンプラザで、からだはふらっふら〜

乗ってる間は涼しくて座れて快適だった。が、

急いで帰り、持つものもって別の友人と待ち合わせの荃灣へ向かった。
遅らせてもらって19時の待ち合わせ。
・・・それでもハードだったなぁ(笑)

お店は友人にお任せしたので、私はついていくだけだったので助かったわ。
久しぶりに合う。

譚魚頭というレストランだった。
キレイなとこ。 

座ってやっと落ち着いたわ。 

今回は、頼まれていたものを渡す目的でもあり。
よろこんでいたので、日本から持ってきた甲斐あり。 よければまた言ってよ、持ってくるから。

それからメニューを見て、
何がいい?メニューわかるでしょ?笑 と聞いてくれたけど、それも彼らにお任せしちゃった。
あ〜ラクだぁ・・
そして何がくるのか楽しみでもあるので、お任せもいいものだ。


最初に出てきたのが、

譚魚頭 拔絲無骨咕嚕肉.JPG
潮爆拔絲脆爽肉。 (レシートを撮ってきた)
咕嚕肉。つまり、すぶた。 
お酢の酸味が効いてておいしかった。骨なく、お肉もやわらか。


私が日本語で話してるので、友人は香港人だが。
それに気付いた店員さん、「イチバ〜ン」 と言ってきた。
でた! イチバン。 ここでも言うか 笑 


譚魚頭 金沙黃金蝦.JPG
金沙黃金蝦
アヒルの卵だったか? それがコーティング、というか衣で。 エビの揚げたの。
こういうの初めて食べたなぁ。うまい。



それから、さかなの頭の入ったスープを頼んだ、と。
あんな感じかな?と想像してたが、えらい大きい鍋のがきた。

譚魚頭 砂鍋魚頭.JPG
でかー! 
写真じゃわかりづらいが、どん!とでかいです。
砂鍋魚頭煲。
さかな、豆腐、よくわからん具、なつめ等が入ったスープ。
からだに良さそうな感じ。 いろんなダシが出てました。


それから、ここ最近で一番かも。
感動した食べもの。
譚魚頭 金瓜糯米棗.JPG
金瓜糯米棗
これは! この味大好き。 初めて食べたのだが、ほんと好きだわ。
感動した。
なつめにお餅が入ったもの、と友人は教えてくれたけど、お餅というかお餅に近い。
カボチャがすごくやわらかい。ほんのりした甘さ。

下記はopen rice の食評をみて、そうそう、そうなの、と。 で、引用。
糯米紅棗用上碩大的紅棗,釀以煙韌的糯米、  
棗子綿軟甜香、健康又香甜  


それからマンゴープリン。 違うのを頼んだが売り切れてたのでプリンにしたのだが、

譚魚頭 芒果.JPG
友人、「好味」 と。
私もそう思った、おいしかった。
こういうところで食べるマンゴープリンっていまいちなのだが。友人も同じことを言った。 



おいしかった。 いいお店。
お腹がいっぱいになり過ぎたなぁ。



それからナツメを買う?と、友人が言ってくれたので、うん、買うー!と、出向いたが
お店は閉まってて・・。
紅棗(切片) を保温ポットに入れて、お湯入れて、で飲む。 貧血とかにいいようで。

カットしていないナツメは売ってたけど、それでは成分がでないのでよくない、と。
探していたときに、友人から連絡。
帰ってきたとのこと。
もうちょっとで帰るから、と私。 

紅棗(切片)と教えてもらい、翌日に探してみるわ〜 と、解散。
私はまた急いで帰る。 あ〜せわしいよー・・・
21時だった。


旺角の方に戻る。
お腹がいっぱいなところ、夜遅くに別腹のチョコレートに手を出す。
Andes はミントのが好きなんだけど、これはみたことがなかったので友人が
買っておいてくれたもの。
andes.JPG
やっぱり? ミントのがおいしいね(笑)

あーまたお腹がいっぱいになってしまい、そしてこの夜ぐったり・・・




譚魚頭火鍋 Tanyoto Hotpot
荃灣兆和街23號海晴軒1樓
1/F, Brighton Place, 23 Shiu Wo Street, Tsuen Wan
ラベル:旅行 香港
posted by tabiori at 00:44| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四川菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする