2018年07月19日

証券口座の開設

タイで日系証券会社の証券口座を開設することの予約をしていたので、それにあわせてバンコクに戻ってきた。
それは先週金曜のこと。行ってきた。タイ株の売買をするためだ。
株式やファンドの売買は2003年ごろから始めているのだが、タイ株はやったことがない。

タイの場合、口座開設するには店頭面談が必要とのこと。平日のみなので普通に働いていたら行くことが出来ない。
そこで、証券会社がたまに行う出張面談というのがあり、出張については5月末ごろに案内が来て予約していた。会社を早退して行こうと思って予約をしたけど、退職したので気兼ねなく行けたね。

開設に必要なものは、
パスポート、タイの銀行(バンコク銀行、カシコン、クルンシー、サイアムコマーシャル)のいずれかの口座、先方の申込書。
細かいことは今度書くことにする。
証券会社の人はとても感じが良かった。面談時にはまだ働いておらずいついつから働くことは決まっている旨を伝えたら、それならOKと言われた。その点が開設できるか心配したけど、後日、本人確認(申告したことに相違ないかの確認だった)のため、タイ人スタッフが電話をかけるということでその電話を受けた。このスタッフも感じが良かった。
そしてどうやらOKであったようだ。メールが届いた。1週間程度内に手続きをすれば開設完了となる。
忙しくてまだ見ておらず、今週末までにはやるつもりだ。

タイ株、中国株や香港株と同じかと思っていたがそうではなかった。
説明を聞いて、ほぉ〜と何度言ったか。
私はお金がないのであまり関係なかったけど、いい金額を売買したいのであれば少し面倒だと思った。日本株ならあり得ない金額が限度額なのだ。
限度額が少ない。えっ?って金額。
まあ、それも手続きが終わって頭がさえているときに書きたいと思う。書くのは自分の覚えのためだ。


先週の土曜は大連飯店に行った。Baiyoke skyの翌日だ。
Baiyokeよりも安いのに大連の方がおいしいって…ホテルなのに本当にだめだね。友人も私も昨日よりおいしいじゃん、お腹いっぱいやわ、とモリモリ食べたね。

大連1.JPG
炒豆苗




大連2.JPG
拌凉皮
って名前じゃなかったか?中菜の名前が頭から消えていっている…
これ、好きだった。久しぶりに食べた。ここのおいしい。




大連3.JPG
酸辣湯




大連4.JPG
煎餃

わたしはここでは拌凉皮が一番気に入った。

大連飯店
Sukhumvit soi 63

posted by tabiori at 00:32| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 泰式中菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

大連飯店

今日出かけたとき、うちの近所で火事を見た。
少し歩くと人だかりがあり、タイ人は何でも見たがるし気になる質だからなんかあったんだなとそのまま歩く。
すると煙が出ている。火事じゃないの?煙だけだしボヤ程度か…
い〜や、違う。
火事になった、という表現が正しい。室内が炎に包まれていく様をみたね。
消防団とでもいうのか、それらしき人が2、3人いて消防車でなくサイレン灯付きピックアップ。ホースあるの?
遠くから見ていたのだが…

とにかく遅い!遅いったら遅い。はよ水かけろよ!であった。
出火は1階の部屋、5階建てで横に長く連なっている建物。これ広がったらかなり大変なことになる。
あんなに燃え上がっているのに消防車も来ないのか。

ようやくなにか吹き付けて一瞬鎮火したように見えたが、また燃え上がる様を見てしまった。
すごい勢いでバイクが駆け付けたけど、いや、バイクでなくて水でしょう。

数回吹き付けたら火が見えなくなった。ほんと良かったよ。煙がすごいことになっていた。
離れたと同時にウ〜〜と3オクターブほど高いサイレンが大きく聞こえだした。
やっときた?
えっ?いや、違う。ピックアップやん。で続くはモータサイのにいちゃん。呼びにいったのかな。
まだまだサイレンがやってくる。
えっ?赤い車だけど…消防車のちびバージョン。ちび過ぎる…で、バイク。で、モーターサイのにいちゃん。みな飛ばしてる。
こういう連携プレイはとてもいいけど、肝心の火を消すものが追い付いていない。
あの手の火事だと日本なら大型の立派な消防車は数台は来るよ。タイにももちろんあるだろうけど、
場所が場所である。住宅地なのだ。渋滞ですぐ来れないのは分かるけど、もっとこういうインフラ系にはお金を費やすべきだよ、タイは。水を出す場所ってちゃんとあるのかな。


話は変わり、昨夜は中華を食べに行った。
友人が珍しく中華と言うのだ。
調子に乗ってまた頼み過ぎる、2人分の量ではない。止めない私もわたしである。

dailian1.png
えびちりと言って頼んだ友人。そしたらこれが出てきた。
えびちり違うし、えびちりは日本語だし…
酢豚のえびバージョン。
これって、香港で食べたりしていたけどそういや日本じゃあまりないのか?と思った。あるのかな?
友人は初めて食べるという。私はたぶん20年前くらいに食べたと思う、香港で。
ここ、大連飯店はまったくクセのない中華で日本人には合うだろうなといつも思う。


dailian2.png
きゅうりのたたきにんにくたっぷり。さっぱりしてごま油も効きおいしい。




dailian3.png
湯葉の。見た目より辛い。温サラダ。





dailian4.png
麻婆豆腐 見た目より辛い。コクがない。さっぱり豆腐。






dailian5.png
煎餃。2人前。





dailian6.png
杏仁豆腐
私は白飯、友人は蒸饅頭、しかも大きめ2個来た。途中、餃子の中身を出して肉まんを作ってくれたわ。
ほぼ残さず食べた、食べすぎ。

そういや、最近タイ料理をお店で食べていない。お昼にそうおいしくないタイ料理で飽きているし、かといっておいしいタイ料理でも夜にも食べたいとは思わないんだよな。
今月日本から友人がタイ料理を食べたいからということで遊びに来るらしい。ほんとに来るんか知らないけど、会うのは半年ぶりくらいかな。
その時はタイ料理やに行かなきゃならんね、だからそれまではいいや。


大連飯店
Soi63 Sukhumvit
posted by tabiori at 01:44| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 泰式中菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

ひき肉多し點心種類

日本に帰りたい病が少し落ち着いた。いまのところ、こっちで仕事も始まってしまったから仕方がないと諦めたからだと思う。
問題は朝。
朝早いのがとても苦手だ。今まで仕事で6時台に起きることは日本含めてなかったのだが、今は6時半過ぎに起きている。
2か月ほど9時過ぎに起きる生活をしていたので余計につらい。早くに起きる人は多いだろうが、私にはつらくていやなのだ。

昨日仕事帰りのBTS内で知人から電話が掛かってきた。
内容はとある税金についてだ。タイの税金。
詳しいと思って電話をしたというのだが、私は全く分からない。

いやぁ、詳しくないよ全く。〇〇税金ってさ…。いや、何?その税金。そんなのあることも知らんかったわ。
始めて聞いた、その種類の税金。
こっちで払う必要があるわけだが、請求されたりされなかったりで、請求に来なければ払わないで逃れることも多々あるとのこと。
タイ側が把握できないことが理由のようだ。
支払う金額を知人が言う。結構な金額。えっー!である。

その請求が来たのは、あそこあれあるよ、だから請求したら?というようなことをチクった人(タイ人)がいたからだという。
他に頼んだ仕事はえらく遅くやり半年かかってやり終え、そういうことだけはちゃっかり。儲かっているから気に入らないのかもね、チクった人。
いやらしいの一言である。
で、私は税金については何もお役に立てず、友人はどうしているか聞いてみるよと、知人の怒りに同意し、電車内なので暴言は吐けないからとオトナの言葉でチクり人のことを言い、通勤時間ずっと会話をした。
なんかさぁ、これは足の引っ張り合いではないけど、チクるっていやな行為だね。楽しくてやってるんだろうが、もっと他に楽しいこと見つければ?とつくづく思うわ。


先日だが、久しぶりにウドムスックの點心を食べに行った。
安い値段の割に味はそれよりはいいという心だけど、友人に言われて気づいた。
上が違って下はひき肉ばかり…

dimsum2.png
確かに。
うずら、シイタケ、豆腐、頼んでいないが上が違うものが他にもある。




飽ものは買っているとのこと。
dimsum1.png
それ以外はお店で作っているとのこと。
似たり寄ったりのしか作れないのは、まあ仕方がない。ここは香港ではない。



ラベル:バンコク
posted by tabiori at 00:26| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 泰式中菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする