2018年07月14日

焼肉AZUMA

木曜にバンコクに戻ってきた。

木曜の朝、セントレアでえらい時間を取られる。今回はJAL便を利用。
もちろんバンコクで買って、BKK→NGO、NGO→BKK ということなのだがチェックインカウンターで帰りの便は?と聞かれる。
帰りもなにも購入履歴を見れば解ることだろう。
えっ?とこっちが不思議に思ったね。

ないですよ、何故ならバンコクに住んでいるので戻るんです。
そしたらビザは?と聞かれる。これは聞かれるのは分かるが…
一から説明した。
非常にめんどくさい。話にならないようで別の人が対応したがこの人もまたどうかと思われる。
働く可能性があるのか、どこでビザを取るのか、シンガポールで働くのか、バンコクにずっと住むのか、日本の住所はまだあるのか等…

これらの質問、あほか?って感じ。

可能性?働くと話したでしょ、ビザもどこで取るかは分からないがタイかシンガポールの可能性が高い、バンコクに住んでいるしバンコクで働くと言ったでしょ!
ビザも就労ビザだと説明したし、ずっと住むとか何を言っているのか、だから一時帰国でうちに帰っていたと説明をとうの前にしたでしょ!
ということを3回は言ったね。加えて日本国籍のものがタイ入国の際の日数の説明、B-VISA取得の際の残滞在日数のことも説明したったわ。

私はJALでは出国出来ないのか、出来ないなら別の航空会社で取りなおすから。どうなの?
…できます。

当たり前、出国出来るに決まっているじゃん。JALが言っているのはタイ国入国の際のことなのだ。
それって、JALには全く関係ない。私の問題。
挙句のはて、一筆書けと言われた。サインだ。だったらあれこれ言う前に最初からそういえばいい。
内容は、入国の際にJALは関係ないというものだ。
つまり、JALが許可したから搭乗してタイにやってきたと話してもJALは一切関係ないというものだろう。
会社の立場としては分かるけどね。そういう風に人のせいにして入国許可されなくてもめた人がいるんだろうね。だからサインをさせる。
私はJALのせいにはしないわ!当然のことで自分の問題なのだ。

と非常にめんどくさいやり取りを朝からしたわけだ。
実際、タイ入国の際なにも問題なかった。


それで戻ってきた日は、和食以外のものがよかったので焼肉になった。
焼肉も和食だけど居酒屋和食は食べたくなかったから…

焼肉あずまへ行った。


あずま1.JPG

メニューは食べ放題を選ぶ。



あずま2.JPG
これはコーヒーゼリー


おいしかった。

焼肉AZUMA
Sukhumvit Soi31


posted by tabiori at 15:30| バンコク ☁| Comment(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

おこのみやき

私は今週末に帰るのだが、また当分会えないなと寂しく思っていたら友人もほぼ同じ日程で帰るって。
それなら私がこっちにいても会えないわけだから帰ることにしてよかったと思った反面、友人の帰るのも微妙…というかイヤ。
ため息出るなぁ…

先週に突然、本帰国した友人(別の)からLINEが来た。
いまバンコクに居てん、時間あったら会おう〜 話したい事山ほどある、と。まったく急やわ。
この友人とは他の友人には言えないことやえぐいことなどよく話したな。

急でももちろん会う。日曜に会った。
聞けば傷心旅行だと。飛行機も急にとってきたらしい。内容を聞いたがひどい話だった。やっと目覚めたか!前々から言ってるでしょう、ほんとにあんたは!と説教をたれ、愚痴を聞いてやった。
そして私も最近あった分からなく思っていることを聞いてもらった。マジで言ってんの?ほんとに分からんの?もうさぁ…と私も若干説教をうけた。まあいろいろあるよ。


…でどう?これ。この日は居酒屋にて。


okonimiyaki.png
お好み焼き
と友人が頼んだ。
ちょっとあんたいいの?ほんものを食べてる人がバンコクで食べるの?あ、でもいい。どうなのか知りたい。
大阪の人なのだ。
なかなかおいしいよ、とのことだった。

ま、気晴らしして帰ってね。またね。


posted by tabiori at 18:00| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

麺屋平野大勝軒

バイクなんて運転したことない。
バイクなんて大袈裟なものでなくて、日本で言えば原付。

「バイクどころか原付ですら運転したことないんですけど…もちろんモーターサイの後ろは平気で乗れますけどバイクの免許は取った方がいいんですか?いいと言うなら取りますけど…。」
  「どっちでもいいよ、ただ自分にコンビニエンスなことだけ。」
「そうですか…。タイってそこらで練習して免許取りに行くんですよね、自転車に乗れればバイクも乗れますかね?」
  「そう、そこらで練習。でもこの辺りでは危ないから公園で練習したほうがいいね。うん、乗れる乗れる。」
「そうか、じゃあ取ってみるのもいいかもしれないですね」
  「そのヘンは任せる。練習や取りに行くのも調整するからさ」


というわけで、仕事上でタイのバイク免許を取るかもしれない。原付より大きいので日本の普通自動車に付帯してくる原付免許では乗れないのだ。
まだ確定ではないけど、まさかタイでバイク免許を取ることになるとは、だ。バイクは会社貸与だから買う必要はないし、たぶん免許代金も出してくれるだろう。怖くはないが心配はある。小さいから足つかんやん、とか、力がないから倒れたら自力で起こせるんか、とか。
ほんとに取ることになったらいい経験だわ。


と、そんなことになるかも、と友人に話したのは麵屋さんにて。

大勝軒.png
中華めん

こういうタイプのラーメンは初めて食べた。
食べ終えてから友人が一口スープをちょうだいという。
「どう?なに系とかあるの?」
  「分からないけど、コショウが…」
「あ〜たくさんかけたからね。」

コショウたっぷりかけたのは、その方が私は食べやすかったから。
おいしかったと思う。
お店の人に聞かれた。どうでしたか?
「ぬるいラーメンが出てくることがあるじゃないですか。でもこちらはちゃんと熱かったのでよかったです」
我ながらトンチンカンな答えだ。が、これが正直な感想。
またお願いします、とお店の人としては当然のことを言うので、
「また寄せてもらいますね」
これも正直な答え。

  「バイクの免許取ったらたびおりさん、いろんなところに行っちゃいそうだね」
「かもねぇ…でもいい経験じゃない?」
どうなるかわからんが、ね。


麺屋平野大勝軒
Sukhumvit Soi69 


posted by tabiori at 01:48| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする