2017年12月14日

シズラーでもタイ味

明日はチェンマイ。初チェンマイ。

温泉、ナイトマーケット、ホルモン焼 という情報を一緒に行く友人が先ほど送ってきた。
ナイトマーケットは私たちには欠かせないので、それは分かるが…

先日シーフードを食べに連れて行ってくれたお客さんは、チェンマイやチェンライによく行くとのことで、その人に温泉のことなど先ほど聞いた。
温泉、コーヒーやさん、シャングリラの中華、居酒屋 を教えてくれた。

ぜんぜんタイっぽくない。だれも寺のことを言わない。チェンマイ料理も出てこない。
まあ、タイを求めているわけではないのでいいけどね。お寺もそれほど興味はないし。
本場のカオソーイは食べたい。

それとコーヒー。
チェンマイはコーヒーが有名だ。
その中でひとつ聞いたのが、
少数民族がやっているコーヒーやがあって、タイではチェンマイだけしかない。バンコクにも出店していない。
海外では通販であれば購入可能。王様プロジェクトのコーヒーよりも安い。そしておいしいというのだ。
寺とかはどうでもいいが、こういう話はとても興味がある。

コーヒーも好きだが、私はお茶も好きだ。ぽうれい茶が一番好き。ウーロン茶はなるべく発酵したものが好み。
タイでもお茶が採れるので、チェンマイはお茶はないのかをシーフードの時に聞いた。
チェンマイは少しだけある。
チェンライは、ウーロン茶の産地。それは簡単にいうと、日中戦争後の中国内線で国民党らが逃げ、中華民国国民らはタイやビルマ(今はミャンマー)辺りに毛沢東により追いやられてしまった。そこで生きた彼らが作ったお茶がウーロンで、台湾はウーロンの産地でもあり、台湾語は話させないが台湾の末裔がいまでもお茶畑を作っている…と。
この話もとても興味があり、うんうん喜んで話を聞いた。

つまりチェンマイはコーヒーか。チェンライにもそのうち行ければと思ったわ。


チェンマイとはまったく関係ないけど、先週末の食事はシズラーのサラダバー。
メガバンナーにて。
シズラー2.jpg

にんじんとレタス、アーモンドのマリネ風のサラダが好きで、毎回食べる。
カシューナッツ入りのサラダも好き。




シズラー1.jpg
スパイシーチキンとグリルポーク
サイドのうち、カオニャオもある。タイだね。
トリの味がタイ。このコンビはタイ料理である。
サラダには私はバルサミコ酢をあえてかけている。サラダには全く合わない。

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 18:20| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 西式 中東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

大連飯店

やる気がまだ起きない。毎日だるい。どうしたもんか…

一時帰国するのにベトナム航空で帰る。乗りたくないがお金がなく仕方がない。
スワナプーム→ホーチミン→セントレアで、スワナプームからホーチミンなら解るが、ホーチミンからセントレアって5時間半くらいかかるのに、A320を飛ばしている。
以前に仕方がなく乗ったとき、VNにいい印象はないから怖いし、機材は小さいから怖かったし、今時モニターが席になくて深夜フライトでも眠れなくて、セントレアのチェックインカウンターのやつは感じは悪いし。
機内食は評判がいいとのことだが、食べないからそんなのはどうでもいい。せめて新しいA320を使っていることを期待したい。
書いていると本当に憂鬱になるのでここまでにしておこう。

今週末にチェンマイに行く。TG利用。別にTGが好きなわけではない。
スワナプーム→チェンマイは、1時間半くらい。それなのに行きはB777、帰りはA330。
VNでセントレアまでと、たった1時間半程度でこの機材の違うこと。
…仕方がない。


一昨日月曜のシーフードレストランで、最初に出されたのがまたチャーハンかと思ったのは、
その前の土曜夜に食べた中華も最初に出てきたのがチャーハンだったからだ。
注文した内容で、この料理から出した方がいいかな〜なんて発想はタイ人らにはないから、がたがた言ってもね。
そういうのに慣れたけどね。


大連飯店2.jpg
五目チャーハン





大連飯店1.jpg
酢豚





大連飯店3.jpg
最初に出してほしかったキュウリ
酸辣湯に餃子





大連飯店4.jpg
小龍包
あと杏仁豆腐も食べた。
2人で食べる量ではない。
だから太っていく。


大連飯店
9/5-6 Sukhumvit Soi63

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 15:28| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 西式 中東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

Bamboo Restaurant

いつものレバノン料理、Bamboo Resutaurant


lebanon1.jpg
スライスされたお肉を頼んだ。
チキン&ミートというミックス。
他にフムスとピタ、パセリサラダにトマトのスープ風のもの、ぱらぱらごはん。
ピタに挟んで食べるのだが、おいしいけど量が多すぎる。

他のテーブルで盛り合わせを頼んでいるのを見つけた。
お肉、野菜、フムス等の盛り合わせ。なんだ、そういうメニューがあったのか。
私の目には映らなかったわ。何回も来ているのに。


Bamboo Restaurant
Soi Sukhumvit 3
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 16:43| バンコク ☀| Comment(0) | Bangkok 曼谷 西式 中東菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする