2018年09月16日

ROYAL PALACE HOTEL@PATTAYA

先週は仕事がそこそこ忙しく、先週末に急にパタヤに行くことになって久しぶりで嬉しかったしリフレッシュ出来るなぁと喜び、楽しくゆっくり過ごせた余裕が今週は全く余裕がなくなった。ずっと忙しかった。それなのに長く感じられた週だった。
来週も月曜から忙しいのが確定してい疲れる…

パタヤで泊まったホテルはロイヤルパレスホテル。
隣接しているロイヤルツインパレスに泊まったことがあるが、そこより良かったと思う。

現在リノベーション中だったが、日中に行っているので夜は全く気にならない。


ROYAL PLACE.JPG
リノベーション済みの部屋のようで、キレイになっていた。
寒色系の青と木の色の組み合わせがいいと思う。

荷物等の置き場もあるし、バスタブもあり。シャワーは熱いお湯が出るし水圧も問題ない。
ドライヤーもあり。
ないものは紙ものだ。トイレットペーパーだけある。
歯ブラシもシャンプーもなく、石鹸のみ。
無くても持参するかそこらで買えば問題なし。場所がとても便利でいいと思う。


夜ご飯はスーパーで買い、部屋で食べた。
中途半端に食べたり飲んだりしたので空腹感がなくなってしまったわけだが、つまり、部屋で食べても苦にはならない部屋というわけだ。
それなりの部屋の広さがある。


ROYAL PLACE2.JPG
部屋ビュー。
遠くにPATTAYA CITYが見えた。
曇っているけどこの日は全く雨が降らなかった。
とてもツイてる。


ROYAL PALACE HOTEL
235 M.10 Pattaya 2nd Rd.,Pattaya
posted by tabiori at 02:52| バンコク ☔| Comment(0) | Pattaya Thailand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

シーフードを食べにいった

レムチャバンでシーフードを食べにいきましょうとお誘いをうけ、昨日パタヤ方面にいってきた。
バンコクから車で1時間半くらいだったか。
パタヤ中心から少し離れたところ、南パタヤあたりとのこと。

シーフード。
私はずいぶん前に貝類を食べすぎて、大変な目にあったことがある。かれこれ20年くらいになるのではないか。
それ以来、食べることが出来なくなってしまった。
エビ類とカニはOK。
ほたては帯ナシならOK。
牡蠣もだめになってしまっていたが、香港で潮州菜でちび牡蠣を出され、お断りできずに食べたことがきっかけで克服した。
あさりやはまぐり、赤貝、ムール貝等ムリ。

行っても、エビとカニだけにしようと思っていたけど、香港の潮州菜と同様、貝類をお断りできず食べなくてはならないことになってしまった。
別にアレルギーではないので食べられないわけではないが、断れるものならそうしたかった。


19時あたりから混みだすとのことで、夕方に着くようにした。
Laem Chabang 1.jpg





広い店内。壁がないので風が吹きぬける。

Laem Chabang 2.jpg

席につき、
 シャコおいしいですよ〜   食べたいです。
 貝はどうですか?      いえ、食べられないです。昔大変な目にあったので…
 あわびみたいになりますよ、氷で〆ると。おいしいから。    わかりました、食べます。
 この地域で揚がったものだから新鮮だから大丈夫、
 〆ないとおいしくない。食感がむにょってしているからねぇ。  新鮮のものなら食べられると思う。 
                            
仕方ない、貝、トライするしかない。

シーフードは水槽に入っているので、そこで選んで調理方法を決める。
それらはお任せをした。

Laem Chabang 3.jpg






Laem Chabang 8.jpg
席からの眺め。
この時期は乾季で海風がとても快適だった。涼しい。
砂浜を埋め立てて外でも食べられるようになっていた。

屋根のある席は禁煙。ほぼ外なのに…
タバコを吸って席に戻るとチャーハンが出ていた。
…またチャーハンが一番先に出てきた と私は心の中でつぶやいた。

はまぐりはダイジョブ?注文しました。焼はまぐり、大きくてあれはうまい。  はまぐり、食べられないです。
新鮮だから、うまいから。    分かりました。食べます。

…はまぐりもか…キビシイ


Laem Chabang 4.jpg
かにチャーハン。





Laem Chabang 5.jpg
ヤムウンセン
ローカルなので辛い。




Laem Chabang 7.jpg
シャコ
にんにく炒め
シャコ甘い。おいしい。今度パタヤに行ったらシャコ食べたい。




Laem Chabang 6.jpg
貝(冗談あわび)
なにの貝か知らない。大きい貝のようだ。
氷は後のせ。5分は〆る、そのあとにあわびになるという。お店の人に氷のせてと頼み、タイ人店員は何やってんの?と見ている。
タイ人はむにょ食感のまま食べるらしい。
〆後、こりっこりになった。
新鮮な貝なので出来ることらしい。
 あわびみたいでしょ?これ。むにょってなったら正直おいしくないんですよ〜このあわび、あわびじゃないけど。
確かに食感がすごい、こりっこり。くせがなくてこれなら食べられる。  
氷のせは2回まで。時間が経つと乗せてもしまらない。
確かにむにょだとおいしくなかった。



Laem Chabang 9.jpg
はまぐり
来た!にんにくと濃い目の味付けでこれなら食べられるとちょっと安心。
このはまぐり、昔、貝っておいしい〜と思っていたことを思い出させた。


レムチャバンであがったシーフードはバンコクまで行かないらしい。ほぼ地元で消費されるとのこと。
どれも新鮮、味付けもおいしかった。


Preecha Seafood Restaurant
200/9 Moo 4, Soi Na Jomtien 28, Na Jomtien Road | Na Jomtien Subdistrict, Sattahip, Thailand


続きを読む
ラベル:タイ
posted by tabiori at 15:57| バンコク ☀| Comment(2) | Pattaya Thailand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

3週連続パタヤへ その3

パタヤ2日めの夜ごはん。
焼き肉がいいというので、パタヤ、焼き肉で検索する。
検索結果は、あるけどない。これ!という店がない。
日本式焼肉店もあるのかもしれないがヒットしない。韓国焼肉店ばかり。
普段はひとさまのブログはあまり見ないが、日本人男性が韓国焼肉店のことを書いたブログを参考に行ってみた。

場所は、パタヤビーチ沿いのソイ5と6の間を行ったところ。分かりづらかった。
ホテルの横を通るのだが、ホテルを過ぎたら暗くて道というのかホテル敷地内のような、両壁にはペイントの怖めの落書きが続き、
ちょっとした隙間に人影がいても注視していないと分からない。なので、いきなりホールドアップされたら終わりだなぁなんていいながら歩くと、急に広い敷地になって、あちらの文字が書いてある看板も見えた。

なんとも…
まぁ折角来たので入った。

言葉もいきなりあちらの言葉。先客もあちら様。私たち完璧アウェイ。
けれど、メニューを持ってきてくれたスタッフはタイ人だった。


yakiniku1.jpg
韓国スタイル
キムチはタイのキムチではなかった。
鉄のはしは使えないので割りばしをもらう。
野菜らもお肉もおいしかった。




niku2yalik.jpg
もしかして…わさびてろでなくとうがらしてろか?と冗談で言っていたけど。。
からくしてやれてきなあかいいろ。からい。
けど、
 おれらこんなんではおちないよな
 ぜんぜんへいき。このからさ
辛かったけど、これくらいタイ料理でもあるから許容範囲だ。
で、味、おいしかった。

 ここの焼き肉や、次もありだな。また来よう。
 うん、おいしい。

勝った。なにに?だけど。 
ラベル:タイ
posted by tabiori at 00:46| バンコク ☀| Comment(0) | Pattaya Thailand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする