2018年08月13日

翠園 JADE GARDEN

香港。
點心リベンジに行く。
私はバンコクへ戻る、友人は日本へ帰る日だ。

早茶は灣仔では探せなかったので銅鑼灣へ、朝10時ごろだったかな。起きて間もないのでそんなに食べられないし朝はキツイが仕方がない。次はいつ香港に来られるか分からないから頑張ったわ。

銅鑼灣廣場2にある翠園へ。
タイミングよく座れたのはラッキー。気づけば待ちのお客がわんさかいた。
頑張った結果…2人分とは思えない量を頼んだ。
友人はさらに乾炒牛河も食べたいというからそれは阻止した。ムリだって。

ここはワゴン式だった。
まだあるんだね、ワゴン。広東語メニューが分からない人でも安心して食べられると思う。
そしておいしかった。翠園は裏切らないね。


翠園1.JPG
うすらの卵がのったしゅうまい





翠園2.JPG
荷香糯
こんなん食べたら他食べられないと思いながら手に取ってしまった。





翠園3.JPG






翠園4.JPG
これ、苦手。というか大嫌い。魚胆のやつ。
手にした友人に大丈夫?食べられる?
広東語は分からない友人なので試しに取ったのだ。…うっ…だって。やはりムリだったよう。
ワゴンにはちゃんと(広東語で)書いてあるので、生臭いものが苦手な人は気を付けた方がいいと思うね。





翠園5.JPG
鳳爪
グロイなぁと改めて思うがこれは食べられる。もちろんタイのよりおいしい。いい味だった。







翠園8.JPG
蝦餃





翠園7.JPG
苗蝦餃





翠園6.JPG
叉焼飽
これは私の。やっと普通においしい叉焼飽が食べられた。





翠園9.JPG
焼賣


こんなに食べてしまったおかげで最後に菠蘿飽まで食べられなかった。茶餐廳にも行けず。

徒歩でホテルに戻る途中、友人があっ!と言って店に入っていく。
置物を見つけたようだ。
私たちは運の話をしていたところだったのだ。その置物に惹かれたみたい。

入ったお店の人たちがいい人で、こういう人たちはとてもいい。和気あいあい。
香港人で英語も出来る人だったので友人は英語でいろいろ聞き、結局買った。次は大きいのを買うよ、また来るよ、だって。
大きいのはエライ高いんだけど…
いい買い物が出来てよかったと思うよ。惹かれたものに手を出すのは良い。

ホテルに戻りチェックアウトをして空港へ。
私はCX、友人はJL、バンコクと羽田。
イミグレ通過後にじゃあねーとそれぞれ自分の戻る場所へと向かった。

7月29日.JPG

posted by tabiori at 02:42| バンコク ☀| Comment(2) | 飲茶する(香港島サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

稻香

朝ごはんに點心を食べる。
朝からとてもキツイ…本当は茶餐廳で済ませたいのだが友人がねぇ…

早茶をやっているところを探して見つけたのが稻香で、これが大失敗だったね。
ひどく不味い。稻香ってこれほど不味くなかったはず。この店の作り手が悪いのか?

稲香2.JPG
蝦餃
見るからに皮が厚く、食べたらその通りで不味いのだ。ここは香港でしょ???





稲香3.JPG
潮州粉果
蝦餃より強烈な皮の厚さに黙ってしまった…中の餡も不味い。とにかく不味い。
これ本当は大好きなんだけど、久しぶりの香港の點心でこれはないんじゃない?
まじでここは香港なのか!!



稲香1.JPG
大好きも叉焼飽がっかりですね、ほんと。
助けて…





稲香4.JPG
蝦腸
…泣けるね。おいしくなくて。けど潮州粉果よりマシ。




稲香5.JPG
排骨
こんなん朝からヘビーすぎだが、これを食べて分かった。普通。
ここの點心は皮がとにかくひどい。ひどすぎるね。




稲香6.JPG
これは…ゆばのなんだろ。普通。

ここに二度と来ることはない。
香港には何度も来ていたがここまでひどいのはなかなかないよ。
バンコクのとある店の點心もくそ不味いが、それよりマシなレベル。

そして会計時、友人が「こっぷんかと言いそうになっちゃった、やばい」 という。
わかる、私もそう。言いかけて飲んだのよ。
この友人もバンコクに仕事で住んでいたことと私といることで言いそうになったらしい。

明日點心のリベンジだね、と言った友人。
絶対普通においしいところに行くよ、と私。


稻香
灣仔軒尼詩道338號北海中心2樓
posted by tabiori at 02:14| バンコク ☀| Comment(0) | 飲茶する(香港島サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

漢寶海鮮酒家

お昼。點心を食べる。

近くに明星や鳳城があるのは知っている。
確かここ、漢寶海鮮酒家は来たことないと思い、エスカレーターを上がる。
お〜、お待ちの方が多いこと。お昼まっただ中。

1人と告げて、少ししたら入れた。

入ってみると、…来た、来たわ、ここ。まあいい。

席はもちろん相席。
久しぶりに見たわ。テーブルクロスを真ん中でくるくるさせて仕切りにしている様。
正面には香港人夫婦。
ポウレイを頼み、點心メニューを…ない。このペラのみか?食べたくないものばかりのペラ。
正面の人に聞いた。メニューは他にないの?點心が食べたいんだけど…

そしたら、自分たちのもいるよね?のようで、店員に聞いてくれたら
そこにあると、テーブル番号の下から出された。あ、そうだったな。他んところもそうじゃん。
仕組みを忘れたね。
お茶で食器らを洗う儀式は忘れていない。

P1190616-1.jpg
久しぶりに飲んだ。
ポウレイ、すっかりストックもなくてウーロン茶ばかりの日々だからね。


しばらくしたら、私の隣にも香港人の老いた女が座った。
テーブル、狭〜。なんとも香港な感じだ。

1人だから限られてしまう。さすがに4蒸篭は厳しいと思って、好きなもの3つにした。


P1190620-1.jpg
叉燒飽
ホンモノ久しぶり。






P1190624-1.jpg
潮州粉果 おいし。





P1190629-1.jpg
蝦腸粉
もっちもち、まじでうまい。これ、バンコクで食べられないかしら。

ほんとは(ホンノモの)奶皇飽も食べたかった。


漢寶海鮮酒家
北角英皇道462-466號樂嘉中心1樓
1/F., Roca Centre, 462-466 King's Road, North Point


ラベル:香港
posted by tabiori at 19:56| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲茶する(香港島サイド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする