2017年10月03日

引っ越し時、オーナーはどんな態度を取るのか

友人が引っ越した翌日に、部屋のオーナーがチェックしに来るとのことで、
時間があったので、ブレッドトークのあとに私も一緒に行った。

友人は3年、その部屋に住んでいた。それほど部屋は汚くなっていない。壁も塗り替えるまでの汚れはない。

オーナーはタイ人女性だった。
ケチな人だった。あーこーだ言うオーナーに、私はここまで(喉まで)出かかったが飲んだ。関係ない、私がいうことではないからね。

タイ・バンコクは外が汚いし排ガスも多い、ほこりもすごい。部屋の窓を開ければ床などが汚くなる。見えないけど拭けば汚れがよく分かる。
タイに限らず、日本だって窓開ければほこりも入る。そしたら壁や床などは汚れる。
そして、タイものはクオリティーは悪いから劣化が早い。

それを前提に言うと、
このオーナー、まず入ってきたとたん、においがする!たばこくさいことを言っているのだ。私がベランダで吸い終わった後に来たのだ。
ベランダで喫煙はOK、部屋の中はNG。部屋の中では吸っていなかった友人。
たばこくさいのは、私よ!いま、吸ったもん、そこで。
オー、ユゥー、スモーク? 
 イャァ!スモークよ! (お前が時間どおりに来ないから吸ってたんだよ!)とは言わず。

部屋の隅々までチェックし始める。それは当然。ドアにガリガリあとがある。これは友人も承知。
このドア〜… 手でさすっている。
 これは分かっている。修理代出す。
しかし、壁が汚とい言いだした。友人もそれには、
 オーナー、3年住んだわけ。そりゃ汚れるでしょ。

ソファーがダメージ受けている。(座る部分がへたっているのだ。)
 オーナー、これは前の人から使っている。そうなるでしょ。(どうせ安いソファーなんでしょ?)

窓が壊れている。
 オーナー!これ、最初からだよ、言ってあったでしょぉ…

カーテンをまとめるものがない。同じようなものを2つ買わないといけない。カーテンも変えなきゃ。
 それは違うでしょう。まとめるものだけは弁償する。

ベランダの壁のシミが…
 バンコクの雨が入ってくるんだよ!(造りが悪いからそうなるんだろ!と、友人も私も言わず)

等々、うるさい。時間が経ったから汚れた、へたったは理解し、あとはもう一回部屋を見に来て再チェックし、計算し、最終的にデポジットから引く、といい、この日は終わった。
私が前の部屋を引っ越す時、チェックは5分で終わった。壊していないしキレイだからだけど、長いわ、このオーナー。
実は、友人が引っ越ししたあとに私が入居してもいいと思っていて、家賃交渉してもらっていたのだ。


 最近、物件みたり紹介したりして、オーナーの人格やどこの国のひとか等を聞くけど、ケチな人はほんといやね。あのオーナー、やな感じだわ。借りなくてよかったと思うわぁ。と私。
うん、あれはいかん。だめだよ、うるさいんだよ。さ、戻ろ〜


そして現在の私の部屋。引っ越す時、うちのオーナーどうなるだろう。会った時はケチそうに見えなかった、うるさくなかった。置いてあるものは中古はいっさいなく、新品でへんなメーカーのものではない。テレビも大きい。


気を取り直して移動。
夕方、早くに夜ご飯を食べた。秋吉にて。すきやき、しゃぶしゃぶの食べ放題。

akiyosi3-1.jpg



こっちはすき焼き。

akiyosi1-1.jpg


これはしゃぶしゃぶ

akiyosi2-1.jpg
しゃぶしゃぶというより鍋?

わたしたち、たくさん食べたった。


秋吉 AKIYOSHI
1521/1 Taisin Building, Sukhumvit,Phra Khanong
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 16:14| バンコク ☁| Comment(0) | Bangkok 曼谷 日本菜 日式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

Bread Talk やはり違った

土曜のお昼前に出掛ける。
エカマイまでバス。
相変わらずのぼろなのはかまわないが、気になったのは運転席真上にある扇風機。
カバーというのか、それが付いていない。というのもよくあるけど、頭の真上ってちょっと怖い。
羽が飛んできて体の一部に当たったら、バシっと切れてしまうんじゃないの??

バス-1.jpg

あの扇風機、怖いなぁと思いながらもゲートウェイに到着。
ブレッドトークで軽くお昼ご飯。

エカマイのブレッドトークかぁ…
うーん…やっぱり違ったわ。ばんの味。
友人が食べた、チーズかなんかの焼き立てはおいしかったらしい。
私が食べたオレンジスコーンもOK。

bread talk-1.jpg
丸いぱんは、中にさつまいもあんとホイップクリーム。
ぱんがまずい。ぱさぱさしている。クリームやあんも少ない感じ。
これ、メガバンナーのブレッドトークはおいしかったから食べていたけれど、エカマイのはあかん。
同じような生地で出来たぱんを友人が食べていたけど、みるとそれもぱさぱさ感が伝わってくる。
ほんと、あかんわ。。

ラベル:バンコク
posted by tabiori at 15:26| バンコク ☔| Comment(0) | Bangkok カフェ スイーツ  タイ菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

ノーバブルのこぶみかんシャンプー

昨夜久しぶりに自分の部屋に戻った。
久しぶりといっても、火曜朝に出勤してから木曜夜に戻るという、そう長い間戻っていなかったわけではないが。
私が泊っていた友人宅。友人が引っ越しするので名残りおしいかのように、なんか泊っていたのだ。先週もそうだったなぁ…
それで、ウチに食材は何が残っているのか。何を買っていたかなぁ…卵があることしか思い出せないので、サンドイッチごはんだな…ということで、仕事帰りに食パンを買って帰った。

冷蔵庫を開けたら、お菓子が入っていた。そうだ、日曜に買ったんだった。
レタスもあった。
卵を茹でてサンドイッチを作る。

sandwich.jpg
お菓子…
サンドの上に乗せたものは、きゅうりでなくてバナナチップ。
日曜に買ったものだ。
ふちが緑色バナナのチップは初めて見た。試食しておいしかったから買った。塩味。
よくあるショッピングモールの催時で買ったので、次にこれにめぐりあう確立は非常に低いだろう。
しかし、サンドイッチは自分で作るのが本当においしいと思ったわね…


シャワーに入ろうと用意していたら、あ〜そうだ、シャンプーも買ったんだ…
バナナチップと同じ催時で買ったもの。
こぶみかんのシャンプーだ。 こぶみかん=カフィアライム



shampoo.jpg

モール内をうろうろしていたら、これを売っているのが見えた。
気になり足を止める。話をしているタイ人男性と店員。
髪が生えてきたという内容らしい。遠めでみて、トリートメントか、私は生えんでいいしいらんなとその場を過ぎた。
のちに、催時場に行ったらまたこれがあったのだ。
もう一度みると、シャンプーの文字がある。

話を聞いた。これはシャンプーなの?
 シャンプー。100%オーガニック、ノーバブル。
ノーバブル?ノーバブルでシャンプー?
 そうです。

とても気になったので買った。5本買うと1本サービス。友人と3本づつにするかということで
6本買ったのだ。

使ってみた。
ノーバブル。本当に泡がたたない。まったくない。泡ゼロ。
すごいこぶみかん。ザ・こぶみかん。
こぶみかんスムージーみたい。
地肌を洗い、髪にも適量をつけて、で、洗い流す。コンディショナーは使わずでOK。
髪が長いので、オーガニック特有毛先の指通りがよくないので、タオルで拭いたあとにモリンガオイルを付けた。

これ、良いかも。

石鹸も買ったのだ。アロエベラの手づくり石鹸。これはまだ使っていない。
石鹸をあさっていた時に友人が名刺をもらっていたようで、気に入って買いたくなったらここに連絡してと言われたらしい。
遠い場所だが、使ってよければ買いに行けばいいわね。

しかし、タイのハーブ系のものは本当に良いわ。
ラベル:バンコク
posted by tabiori at 15:14| バンコク ☁| Comment(0) | Bangkok コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする